生理の不調の基礎知識 side menu
命の母ホワイトの特徴 side menu end

PMSって何?

【その不調、PMSかもしれません。】生理前、なんだかイライラ…/しんどくてボーっとする/からだが重だるくてやる気がでない/気持ちが落ち着かない

PMSとは

PMS(月経前症候群)とは、Premenstual Syndrome の略で、生理3〜10日位前に始まる、さまざまな精神的・身体的な不調のことです。

PMSを知っていますか?

29% 言葉もその意味も知っている/36% 言葉は知っているが意味は知らない /35% 言葉も、その意味も知らない(小林製薬調べ)

意外に知られていないPMS。あなたが普段悩まされている症状も、もしかしたらPMSかも?
PMSにはココロの不調とカラダの不調があり、次のような症状があげられます。

ココロの不調

  • ・イライラする
  • ・ボーっとする
  • ・八つ当たり
  • ・落ち着かないetc

カラダの不調

  • ・肌荒れ
  • ・体がだるい
  • ・胸が張る
  • ・むくみetc

ホルモンバランスによってもたらされる不調は、誰にでもあり得ること。
他にもみんなさまざまな悩みを抱えているんです!

私だけじゃなかった!みんなの「生理」のお悩み

年齢によっても違うPMS

女性のPMS発症時期

PMSの症状は年齢に合わせて変化していきます。20代の女性はカラダの症状が強く出る傾向にありますが、30代になると、20代の症状に加えてココロの症状が顕著になります。

PMSに個人差があるのはなぜ?

PMSにも個人差があり、なりやすい人とそうでない人がいるようです。
普段からよく悩んだり、几帳面な人や下記にあてはまる人は特にPMSの症状になりやすいようです。

PMSの症状になりやすいタイプ

律儀 我慢するタイプ 真面目
こだわりが強い 完璧主義 生活リズムが変則的
負けず嫌い 自分に厳しい

生理前のつらいPMS。個人差があるものだからこそ、自分の年齢や性格を理解し、我慢せずに上手く付き合っていくことが大切ですね。

そのほか、命の母ホワイトに関する情報