• mixiチェック

ニュースリリース

<< 一覧に戻る

印刷
2012年2月

新製品
トイレその後に 香りに変身

肉・ニンニク料理を食べた後のくさい排便臭を良い香りに変身させる
トイレ用芳香消臭スプレーが『トイレその後に』から新登場

小林製薬株式会社(本社:大阪市、社長:小林 豊)では、トイレ用芳香消臭スプレー『トイレその後に 香りに変身』〈メーカー希望小売価格 400円(税込420円) 330mL〉を、2月22日(水)より全国の薬局・薬店・スーパー・ホームセンターなどで新発売いたします。

トイレその後に 香りに変身

トイレその後に 香りに変身
メーカー希望小売価格 400円(税込420円) 330mL
オリエンタルソープ/リフレッシュジャスミン/ロイヤルリリー

『トイレその後に 香りに変身』の製品詳細ページはこちらから

発売の背景

食生活の変化を受け、肉・ニンニク料理などを食べた後の排便臭が強力に!

近年、外食やニンニク料理などの摂取機会が増加するなど、食生活は年々変化しており、この食生活の変化により排便臭にも変化がおきています。

実際に、典型的な日本家庭の低脂質で食物繊維を多く含む食事を摂取したときの便のニオイと、近年、欧米化されてきた高脂質で肉、にんにくなどを多く含む食事を摂取したときのニオイを比較すると、排便臭の悪臭のもととなる硫化水素、メチルメルカプタンがともに約15倍増加していることが分かりました。

悪臭のもととなるニオイの変化

弊社生活者調査

また、弊社生活者調査においても85%の人が「食べた物が原因で排便臭がくさくなると思う」と回答しており、ニオイの変化を感じておられます。

この排便臭の対処法としては、「換気扇をまわす」「排便後にトイレ用芳香消臭スプレーをいつもより多く使用する」という方が多く、効果的で満足の高い対処ができていないことがわかりました。

そこで今回、肉・ニンニク料理などを食べた後の特にくさい排便臭を良い香りに変身させ、しっかり消臭するトイレ用芳香消臭スプレー「トイレその後に 香りに変身」を新発売いたします。本製品の発売により、既存ユーザーの満足度を高めるとともに、新規トライヤーを獲得し、市場拡大に貢献してまいります。

製品の説明

悪臭を「消さずに香りに変える」新開発のトランスオーダー技術で、くさい排便臭をもとから消臭

「トイレその後に」はスプレーするだけでトイレのイヤなニオイを瞬時に消臭し、さわやかな香りが漂うスプレータイプのトイレ用芳香消臭剤です。

今回発売する「トイレのその後に 香りに変身」は既存のマスキング技術ではなく新開発のトランスオーダー技術を採用。悪臭を一つの香り素材として捉え、ベース香料と組み合わせることで完成された香りを作り出します。この新技術により、従来製品では香りとの混じりが悪く、消臭しきれなかったくさい悪臭もしっかり消臭することができます。

従来の消臭技術(マスキング技術)とトランスオーダー技術(イメージ図)

マスキング技術 トランスオーダー技術

製品特徴

(1)
新開発のトランスオーダー技術で、くさい排便臭をもとから消臭します。
(2)
香りは「オリエンタルソープ」「リフレッシュジャスミン」「ロイヤルリリー」の3種類です。
(3)
便器の除菌もできます。

製品概要

製品名 トイレその後に 香りに変身
カテゴリー 芳香消臭剤
希望小売価格 400円(税込420円)330mL
アイテム オリエンタルソープ/リフレッシュジャスミン/ロイヤルリリー
発売日 2012年2月22日(水)
販売場所 全国の薬局・薬店、スーパー、ホームセンター など

以上

page top