印刷

無香空間の透明ビーズのヒミツ

どんなニオイも消してしまえるの?

暮らしのイヤなニオイのほとんどを消す、無香空間の消臭ビーズ。
その秘密は、アミノ酸系消臭成分にあります。

ニオイの原因となるアンモニア(尿臭)や硫化水素(糞便臭)、トリメチルアミン(生ゴミ臭)やアセトアルデヒド(タバコ臭)などの悪臭成分は、アミノ酸と結合することで中和されてしまいます。

まさに消臭のスナイパー。ピンポイントで消臭

消臭ビーズに含まれるアミノ酸系消臭成分は、悪臭に反応、無害化。
無害化された悪臭は、次々と新しい消臭成分と入れかわり、ビーズが小さくなるまで消臭しつづけます。

また、アロマやお花のいい香りも楽しめます。

小さくなっても、消臭パワーは小さくならない。

水を吸ってふくらむ、高吸収性ポリマーという粒。
この粒の中に、水と消臭剤を入れてできるのが無香空間の消臭ビーズです。

まんべんなく消臭剤がいきわたったビーズは、たとえ小さくなっても、消臭剤が均等にいきわたっているため、消臭効果はかわりません。

閉じる
小林製薬 Copyright (c) 2010 Kobayashi Pharmaceutical Co..Ltd.