ひどくなる前にセルフケア

症状がひどくなる前に、湿疹・皮膚炎を鎮めてセルフケア

症状がひどくなる前に炎症をやわらげます

症状がひどくなる前に炎症をやわらげます

アピトベールは、つらい湿疹・皮膚炎を掻きむしってしまう前に症状を鎮めるので、早めに使うことで炎症を悪化させません。
また、アピトベールは添加物を一切使用せず、天然由来の有効成分のみでできた漢方の軟膏で、患部を保護して皮膚をなめらかにし、肌への負担を少なくして症状を抑えることができる「塗るセルフケア漢方薬」です。

症状にあわせた薬を選んで、炎症の悪化を抑えましょう

アピトベール

湿疹・皮膚炎の治療には、主に塗り薬を使用します。
症状や使い方にあわせて、適切な薬を選び、治療を行うことが大切です。

非ステロイド剤(アピトベール)|おだやかな効き目軽い症状やひどくなる前に

症状が軽い場合や肌が敏感な部分へ使用し、おだやかな効き目で、炎症を鎮めます。
また、ステロイド剤を使用し、短期間で症状の改善がみられたあと、非ステロイド剤へ切り替える使い方もあります。

ステロイド剤|炎症をすみやかに抑える悪化した症状やかゆみにも効果的

すぐれた抗炎症作用をもつステロイド剤は悪化した炎症をすみやかに抑え、かゆみの悪循環を断ち切ることができますが、長期連用が制限される場合があります。
短期間で症状を改善できるよう、症状によってステロイドの強さや種類を調整して使用します。

  • こんな症状にアピトベール
  • アピトベールの特長

このページの先頭へ