アイボンの特徴

目は毎日使うもの。
疲れたら、休息が必要なように、目もケアしてほしい。
そんな想いを込めて、アイボンはお客様のために日々「安心・安全」を心がけています。
お届けするまでの製造工程はもちろん、日々のアイケアを考えて、処方にもこだわっています。

POINT1:角膜保護・修復成分配合

アイボンには、涙の層を安定させて大事な角膜を守ってくれる、角膜保護・修復成分「コンドロイチン硫酸」が配合されています。

コンドロイチン硫酸って?

コンドロイチン硫酸は涙の層を安定させて角膜を守る。

目の角膜を守っている涙の層には、多くのコンドロイチン硫酸が含まれています。コンドロイチン硫酸は角膜が涙をはじこうとするのを繋ぎとめる、重要な役割を担っています。もしも不足すると、涙の層が不安定になり角膜がむき出しになることで、角膜障害を引き起こすキッカケとなります。そこで、医薬品の成分であるコンドロイチン硫酸ナトリウムを角膜に与えることで、涙の層が安定し、その保湿作用や潤滑作用により角膜を保護することができます。

グラフ:角膜上皮細胞の増殖試験結果 / コンドロイチン硫酸ナトリウムを角膜上皮細胞に与えりことで、細胞増殖率が約1.4倍に。コンドロイチン硫酸は角膜細胞を活性化させる!
アコーディオンを閉じます
POINT2:目にやさしい防腐剤フリー&涙と同じ浸透圧

アイボンには、お客様に日々つかっていただきたいという想いのもと、全製品に、目に悪い影響を与えてしまう防腐剤を使っていません。
さらに、涙の中には、目を守ってくれる「ムチン」が含まれているのですが、そのムチンも一緒に洗い流してしまわないよう、アイボンは涙に近い浸透圧でできています。

※防腐剤とはベンザルコニウム塩化物、パラベンなどのことを指します。

POINT3:こだわりのカップでまるごと洗える

アイボンは、カップにもとってもこだわりました。
目の周りにぴったりフィットして、液もれしにくい「ぴったりカップ」を設計!だから、上向き洗いで、目の奥までまるごと洗うことができます。

特徴1
目の周りにぴったりフィット!「ぴったりカップ」は、「洗眼カップ」の目の周りにあたる部分を平らに改良。
これまで以上に快適にお使いいただけます。
特徴2
上向きで洗眼しても、液がこぼれにくい!肌にあたる部分が平らになって、ぴったり密着。
洗眼時に上を向いても、液がこぼれにくいです。
特徴3
目の周りに跡が残りにくい!力を入れても痛くなりにくい新形状で、目の周りにつきやすいカップの跡も残りにくいです。