決め手は清心蓮子飲 ヒンノールの生薬のこだわり

清心蓮子飲とは?

清心蓮子飲は、精神的な疲労によって生じる尿のトラブルによく使用される漢方処方です。
頻繁にトイレに行く方、残尿感が気になる方などによく用いられます。

9種類の生薬

夜間頻尿の原因となる、硬く縮まった膀胱排尿筋をやわらげるために、ヒンノールの有効成分を生薬から大切に抽出しています。

シャゼンシ
シャゼンシ
オウゴン
オウゴン
ニンジン
ニンジン
オウギ
オウギ
バクモンドウ
バクモンドウ
ブクリョウ
ブクリョウ
カンゾウ
カンゾウ
レンニク
レンニク
ジコッピ
ジコッピ

※イメージ図

清心蓮子飲(せいしんれんしいん)の詳しい情報はこちら

抽出方法の工夫

ヒンノールは生薬の抽出工程で、通常のエキスよりも有効成分量を多く含み、
更に飲みやすくなるように工夫を行いました。

生薬選別加工>抽出>濾過>濃縮>殺菌>噴霧乾燥

ヒンノール

開発担当者の声

研究開発担当者 小林製薬株式会社 薬粧品事業部 張 涛 研究開発担当者
小林製薬株式会社
薬粧品事業部
張 涛

夜間頻尿が気になる方の「寝ている間のトイレ回数を減らしたい」というお悩みにお応えする薬です。夜間頻尿は年齢とともに増えてきます。高齢者の胃腸状態も考慮して、胃腸が弱い方にも適する清心蓮子飲を選びました。

また、清心蓮子飲エキスの効果を十分に引き出すために、原料となる生薬の品質や抽出方法にこだわっています。特に清心蓮子飲を構成する9つの生薬のうち、頻尿に重要とされているレンニクに着目しました。独自の成分分析を行い、不純物などがないかを徹底的に調べた上で、自社の品質基準に合格した品種と産地のレンニクを使用しております。また、エキスの製造工程を工夫することで、有効成分がエキス中に多く抽出されるようになりました。夜間頻尿にお困りの方におすすめいたします。