かゆい カサカサ 粉がふく 皮脂枯れ肌って?

皮脂枯れ肌って、どんな症状?

こんなカサカサ肌、見覚えありませんか?

ひび割れたり、白くカサカサになったスネ 表面の皮脂枯れた状態の肌

どんなにケアをしてもお風呂上りにかゆみが止まらなかったり、特にスネなどがひび割れたようになり、粉を吹いてカサカサに・・・
たとえばこんな感じ・・・見覚えありませんか?

どうして、皮脂枯れ肌になるの?

加齢による肌の皮脂量・水分量の変化 皮脂の量は、年齢を重ねるうちに肌の水分量より急に減少していく傾向があります。※イメージ図

皮脂不足で、乾燥して荒れた肌のことを「皮脂枯れ肌」といいます。
皮脂枯れ肌の原因は、年々減っていく皮脂量にあります。
実は、加齢とともに皮脂腺の働きが弱って皮脂の分泌量が減少し、
肌のバリア機能が乱れがちに。
そのため、外部からの刺激から肌を守る働きも低下するため、
乾燥しやくなったり、肌荒れを起こしやすくなるのです。

くり返す乾燥肌スパイラルは、皮脂が原因かも?! 加齢・年齢により皮脂が減少 肌バリアが崩れてカサカサ肌に かゆい 掻いて傷になる

加齢によって皮脂が減少すると、肌バリア機能のバランスが崩れ、
乾燥してかゆくなり、掻いてしまうことで、傷になり皮脂のバリア機能はどんどん悪化していきます。
これが、くり返す乾燥肌スパイラルです。

実はスネは皮脂枯れしやすい!

身体で乾燥しやすいと感じる部分のアンケート
 スネ60 足・かかと51 腕・ひじ 38 手 38 背中 34 太もも 34 腰 26 おなか 21 お尻 19 脇腹 18 首 17 頭部 14 肩 12 胸 10 実はスネが最もガサガサ、皮脂枯れしやすい! 皮脂腺の多い部位 背中・胸部・関節の内側 ニキビ・汗疹ができやすい 角質が厚い部位 かかとや、ひじ・ひざなどの関節の外側 荒れやすい 皮脂腺の少ない部位 腕・スネ・手の甲 肌がガサガサ・乾燥しやすい 肌の乾燥を自覚している 30〜69歳 男女 N=336 2014年11月 小林製薬調べ  ※イメージ図

皮脂枯れ肌は、皮脂が少ない部位に出現します。
アンケート結果によると、スネが一番と答えている方が多いようです。
実はここ、皮脂腺が少ない部位なんです。

年とともに、かゆい・カサカサ・粉が吹く、
そんな皮脂枯れ肌の原因は実は皮脂の減少だったのです。