いまも、ずっと、自分らしく 女性にこころとからだの健康を

命の母化粧品 商品イメージ

更年期の肌サインを見つけたら…肌バランスを整え、ふっくら肌を目指す

年齢とともに変化する肌本来の変化をとらえ、開発された「命の母化粧品」。肌の皮脂を生み出す力の低下、ヒアルロン酸を生み出す力の低下に着目。土台を健やかにしながら、肌本来の力に働きかける、独自開発した更年期世代向けの新発想スキンケア。高機能原料※を配合処方。(※小林製薬の研究成果による)販売名:豊潤柔肌化粧水 a 販売名:豊潤柔肌美容液 a 販売名:豊潤柔肌クリーム a

製品特徴

更年期世代特有の肌には様々なトラブルが起こっています
  • 肌の皮脂を生み出す力の低下
  • ヒアルロン酸を生み出す力の低下
  • 肌本来の力の減少
それが肌のサインとしてこんな症状が出るんです
保湿してもすぐ乾く 化粧品があわなくなった 化粧ノリが悪くなった

だからこそ、更年期世代のための独自アプローチ

「8つの和漢エキス配合」 古来から伝わる8種の和漢エキスを配合。肌の乾燥を防ぎ、ハリ・弾力のある肌へ導きます。・オタネニンジン根エキス ・ブクリョウエキス ・ベニバナ花エキス ・ホソバオケラ根エキス ・トウキ根エキス ・センキュウ根茎エキス ・カシア樹皮エキス ・シャクヤク根エキス

更年期のお肌の事を第一に考えた独自配合

イメージ

天然美容成分「卵黄リポイド」

卵黄に含まれる天然美容成分、リポイドは人間の皮膚表面の皮脂に類似した脂質類が含まれている補油成分で、肌なじみが良いのが特徴です。
弊社グループ会社であるジュジュ化粧品が抽出に成功した卵黄リポイドは、お肌に必要な油分を補います。(※卵黄エキス(補油成分))

自社独自開発の「発酵ヒアルロン酸※1」

イメージ

「発酵ヒアルロン酸※1」とは、長年にわたるヒアルロン酸研究の結果、独自の製法で分子を小さくした高浸透型※4の保湿成分のこと。
一般的なヒアルロン酸Naの、1/4000にあたるサイズの小さな分子のため、肌にのせた途端にす〜っと浸透※5 していきます。硬くなった肌を透明感のあるふっくら肌へと導きます。

体験者の声

製品ラインナップ

開発ストーリー

小林製薬では更年期の体のバランスを整える命の母医薬品を販売しておりますが、「肌にも更年期があるのでは」という点に着目し、命の母化粧品シリーズの開発をスタートさせました。

女性ホルモンは皮膚状態にも影響し、更年期には肌バランスを大きく崩してしまうことがわかっています。更年期世代の方々は、保湿してもすぐ乾く、化粧水が浸透しなくなった、これまで使っていた化粧品が合わなくなった、急に老けた気がする、など多くの肌悩みを抱えてらっしゃいます。このような状態の背景には肌の皮脂を生み出す力やヒアルロン酸を生み出す力が低下するなど女性ホルモンの低下により起こる問題が潜んでいます。

そういった問題を抱える肌の状態を整えるための製品として命の母化粧品シリーズを開発しました。

更年期世代は様々な症状が表面化する不安定期です。肌状態の変化もそのひとつであり、多くの女性を悩ませている問題です。
ただ、多くの方が更年期由来の症状とは気づかず、これまで行ってきたケアを続けていて、急激な変化に戸惑っているように見受けられます。

命の母化粧品シリーズは更年期世代に起こりやすい状態の変化に着目した製品です。肌の変化は感じ始めたけど、何をつかっていいかわからない、そういった方にはぜひ命の母の化粧品シリーズをお使いいただきたいです。

更年期は誰もが通る道。正しいケアを行えば、若々しい肌で年齢を重ねていくことができます。これからも女性たちが更年期世代を楽しく過ごせるような製品の開発に尽力したいと思っています。

開発担当イメージ 開発担当 小林製薬株式会社 スキンケア開発G 室 佳奈子 さん

その他、命の母化粧品に関する情報