「カイロ(共通)」 に関するQ&A

低温火傷を防ぐためには?
皮膚に加わった熱は血流で運ばれるので、カイロの当っている部位を圧迫すると血流が抑えられ、温度が上がって火傷を引き起こしやすくなります。
(1)カイロの当たっている場所を圧迫しないこと。
(2)1・2時間に1度、肌の状態を確認する。
(3)熱いと感じた時は、すぐに移動させる事。
お子様、高齢者、血行障害のある方、身体の不自由な方など熱いと思ってもすぐに対処出来ないようなご使用は十分注意下さい。
また、就寝時や運動時、他の暖房器具との併用は、設定している以上に温度上がり、火傷の原因になりますので、使用しないでください。

このQ&Aで解決しましたか?

ご意見は改善に活かしてまいります。返答をご要望の場合は、メールまたはお電話でお問い合わせください。

こんなお問合せはこちらまで!

・探しているQ&Aがない場合:
  メールまたはお電話

・販売店を探したい場合:
  販売店検索ページ

通信販売製品はこちらへ

製品に関するお問い合わせ

お電話でのお問い合わせ

[受付時間] 9:00〜17:00(土・日・祝日は除く)

    • 医薬品
      医薬品
      0120-5884-01
    • 健康食品  サプリメント
      健康食品
      サプリメント
      0120-5884-02
    • 歯とお口のケア
      歯とお口のケア
      0120-5884-05

    フリーダイヤルがつながらない場合は?
    06-6203-3625(有料)へお電話ください。

    • 衛生雑貨用品 スキンケア
      衛生雑貨用品
      スキンケア
      0120-5884-06
    • 芳香・消臭剤 水洗トイレのお掃除用品
      芳香・消臭剤
      水洗トイレの
      お掃除用品
      0120-5884-07
    • 台所のお掃除用品 日用雑貨・脱臭剤
      台所のお掃除用品
      日用雑貨・脱臭剤
      0120-5884-08
    • 桐灰カイロ・温熱製品
      桐灰カイロ
      温熱製品
      0120-5884-35

    フリーダイヤルがつながらない場合は?
    06-6203-3673(有料)へお電話ください。

  • ※お客さまとの応対内容を正確に把握するため、録音させていただいております。
  • ※障害などで電話が切れた際にご連絡できるよう、発信者番号の通知をお願いしております。非通知設定の場合は、フリーダイヤルの前に「186」をつけておかけください。

メールでのお問い合わせ

お手紙でのお問い合わせ

〒541-0045
大阪市中央区道修町4丁目4番10号
小林製薬株式会社お客様相談室宛

製品以外や通信販売へのお問い合わせはこちら