「臨床研究法」に基づく情報公開について

小林製薬株式会社(以下「当社」といいます)は、製品事業において優れた製品と的確な情報を社会にお届けすることが当社の担う役割と捉え、高い倫理性が求められる生命関連産業の一員として、医学・薬学の研究・実用化および医薬品等製品の適正使用の普及に不可欠な医療機関等との関係の透明性を高めるとともに、社会からさらに高い信頼を得られる企業となることを目指し、「臨床研究法」に基づき、医療機関等への資金提供に関する情報を公開します。

1.公開の時期および方法

各年度における医療機関等への資金提供に関する情報を、当該年度の決算確定後にウェブサイトを通じて公開します。公開は、2020年度から実施します(2019年度分を公開)。

2.公開の範囲および内容

当社が公開する医療機関等への資金提供に関する情報は、「臨床研究法」にて公表が定められている範囲であり、内容は、以下のとおりです。

A.研究資金等
当社が医療機関等と共同して、または医療機関等に委託して行う研究・開発に関して医療機関等に支払う費用
開示内容:提供先の医療機関等ごとの契約件数・総額

B.寄附金
当社が医療機関等に提供する寄付金等
開示内容:提供先の医療機関等ごとの契約件数・総額

C.原稿執筆及び講演その他の業務に対する報酬
当社が医療機関等に依頼する講演、原稿執筆等に関して支払う費用
開示内容:研究責任医師ごとの業務件数・総額

2019年度医療機関等に対する支払について

準備中