ニュースリリース

<< 一覧に戻る

印刷
2012年3月

新製品
アンメルツゴールドEX グリグリ

鉄球でグリグリ押し塗れて気持ちいい!
鉄球付き肩こり薬を新発売!

小林製薬株式会社(本社:大阪市、社長:小林 豊)では、鉄球付き肩こり薬『アンメルツゴールドEX グリグリ』〈メーカー希望小売価格1,300円(税込1,365円)46mL・第2類医薬品〉を、3月21日(水)から全国の薬局・薬店で新発売いたします。

アンメルツゴールドEX グリグリ

アンメルツゴールドEX グリグリ
メーカー希望小売価格1,300円(税込1,365円)46mL

『アンメルツゴールドEX グリグリ』の製品詳細ページはこちらから

発売の背景

塗布部に鉄球が付いた、グリグリと押しながら薬液を塗りこめる肩こり薬を新発売

液体タイプの肩こり薬『アンメルツ』は、1967年の発売以来、45年間も支持されているロングセラーブランドです。2010年には、鎮痛成分「フェルビナク」と血行促進成分「ノナン酸バニリルアミド」を配合した「アンメルツゴールドEX」を発売し、つらい肩こりに悩む生活者から高い評価を得ています。

一方、弊社生活者調査から、外用消炎鎮痛剤を使用しない人は「効き目を感じられない」「マッサージなどの専門家に直接揉まれたほうが効果を感じる」と考えていることがわかりました。しかし、頻繁にマッサージに行くことも難しく、手軽に効果を感じられるような手段が求められています。

そこで今回、塗布部に鉄球が付いた肩こり薬「アンメルツゴールドEX グリグリ」を新発売いたします。肩こり部分を、鉄球でグリグリと押しながら薬液を塗りこむことで、つらい肩こりを気持ちよく楽にします。

本製品の発売により、既存ユーザーの満足度を高めるとともに、新規ユーザーを獲得し、外用消炎鎮痛剤市場の活性化を目指してまいります。

弊社生活者調査

製品の説明

鎮痛成分と血行促進成分を配合した鉄球付きの肩こり薬で、つらい肩こりを気持ちよく楽にします

本製品は、塗布部にステンレス製の鉄球が付いた、液体タイプの肩こり薬です。鉄球でグリグリと押しながら薬液を塗りこめるので、肩もみ感覚でつらい肩こりを気持ちよく楽にします。

薬液には、つらい肩こりのことを考えて、鎮痛成分「フェルビナク」と血行促進成分「ノナン酸バニリルアミド」を配合しました。フェルビナクは、患部に浸透し、肩こりや筋肉の痛みをしっかり鎮めます。ノナン酸バニリルアミドは、滞りがちな患部の血行を促進します。

ニオイが気にならない無臭性で、すっきりと爽快な使い心地です。

『アンメルツ』ブランドのパッケージリニューアル

店頭での視認性を高めるため、『アンメルツ』ブランドの製品パッケージを統一感あるデザインにリニューアルいたします。

パッケージリニューアル

製品概要

製品名 アンメルツゴールドEX グリグリ
カテゴリー 医薬品(第2類医薬品)
希望小売価格 1,300円(税込1,365円)46mL
発売日 2012年3月21日(水)
販売場所 全国の薬局・薬店 など
効能・効果 肩こりに伴う肩の痛み、筋肉痛、腰痛、関節痛、腱鞘炎(手・手首・足首の痛みと腫れ)、肘の痛み(テニス肘など)、打撲、捻挫
用法・用量 1日2〜4回、適量を患部に塗布してください
成分・分量(100mL中)
フェルビナク 3g
ノナン酸バニリルアミド 12mg
ℓ‐メントール 6g
クロルフェニラミンマレイン酸塩 100mg
※添加物として、グリチルレチン酸、プロピレングリコール、ジイソプロパノールアミン、pH調整剤、BHT、エタノールを含有
製品特徴
(1)
塗布部に鉄球が付いた、液体タイプの肩こり薬です。
(2)
鉄球でグリグリと押しながら薬液を塗りこめます。
(3)
鎮痛成分「フェルビナク」が肩こり、筋肉の痛みを鎮めます。
(4)
血行促進成分「ノナン酸バニリルアミド」が血行を促進します。
(5)
ニオイが気にならない無臭性です。

以上