ニュースリリース

<< 一覧に戻る

印刷
2012年9月

新製品
『コバガード』

納豆菌と乳酸菌が生きたまま腸に届いて
大腸の状態を正常に近づけていく整腸剤

小林製薬株式会社(本社:大阪市、社長:小林 豊)では、ダブル生菌の整腸剤『コバガード』〈メーカー希望小売価格2,900円(税込3,045円)270粒 第3類医薬品〉を9月1日(土)から、通信販売限定で新発売いたします。

コバガード

コバガード
2,900円(税込3,045円)270粒

オンラインショップ

小林製薬の通信販売はこちら

製品の説明

大腸の状態を正常に近づけ、乱れがちな便通を改善する内服薬

近年、便の出る量や時間が一定しない、便秘と軟便をくり返す、おなかがいつも張っているなど、腸内の不調を感じている人が多く、腸内環境の乱れが原因の1つと言われています。大腸内には、善玉菌と悪玉菌がたくさん常在しており、健康と深く関わっています。また、食生活も大きく影響しており、高タンパク質・高脂肪・低食物繊維の食事ばかりを続けていると、腸内環境の悪化に拍車がかかります。

『コバガード®』は、納豆菌と乳酸菌の力で大腸の状態を正常に近づけ、乱れがちな便通を改善する整腸剤です。納豆菌と乳酸菌のダブルの生菌が生きたまま腸に届いて悪玉菌を減らし、善玉菌を増やすことで、大腸の状態を正常に近づけていきます。

主な配合成分

○糖化菌(納豆菌)

悪玉菌の増殖を抑制し、善玉菌である乳酸菌、ビフィズス菌を増殖させることにより、弱った大腸の状態を改善します。

○ラクトミン(乳酸菌)

腸内の悪玉菌の増殖を抑制し、大腸の状態を整えます。

○ビオヂアスターゼ

でんぷん、たんぱく質の消化を促し、胃の機能を活発にします。

○ジメチルポリシロキサン

胃腸管内のガスを除去し、胃部・腹部の膨満感等の症状を改善します。

○センブリ末、ウイキョウ末、ケイヒ末

健胃成分であり、弱った胃の働きを高め、消化を良くし、大腸への負担をやわらげます。

製品概要

製品名 コバガード
カテゴリー 医薬品(第3類医薬品)
価格 2,900円(税込3,045円)270錠
発売日 2012年9月1日(土)
効能・効果

整腸(便通を整える)、軟便、便秘、胃部・腹部膨満感、消化不良、消化促進、もたれ、胃弱、食欲不振、食べ過ぎ、飲み過ぎ、はきけ、嘔吐、胸やけ、胸つかえ

用法・用量 大人(15才以上)1回3錠
11才以上15才未満1回2錠を、1日3回食後に水またはお湯で服用すること(11才未満は服用しないこと)
成分・分量 (1日量・9錠中)
糖化菌(納豆菌)(バチルススブチリスBN株) 120mg
ラクトミン(乳酸菌) (ストレプトコッカス ファエカリスBIO株) 100mg
ビオヂアスターゼ 60mg
ジメチルポリシロキサン 120mg
センブリ末 30mg
ウイキョウ末 30mg
ケイヒ末 30mg
メチルメチオニンスルホニウムクロライド 30mg
沈降炭酸カルシウム 300mg
炭酸マグネシウム 300mg
※添加物として、ヒドロキシプロピルセルロース、バレイショデンプン、l-メントール、セルロース、無水ケイ酸、ステアリン酸Mgを含有する。

以上