キャリア採用

待遇

給与 大卒 30歳モデル(既婚、子2人)  614万円(月給 27万円 賞与 176万円)
※住宅手当 6万/月、家族手当 3.5万/月含む(時間外手当は含まず)
諸手当 住宅手当、通勤交通費、家族手当
昇給 年1回(3月)
賞与 年2回(4月、9月)
2016年度実績 6、5ヵ月
休日休暇 週休2日制(土曜日、日曜日)、祝日
年末年始休暇、夏期休暇(年間休日123日〜125日程度)
年次有給休暇、慶弔休暇、リフレッシュ休暇
保険 雇用・労災・健康・厚生年金保険
福利厚生 クラブ活動、財形貯蓄、従業員持株会、退職年金、団体生命保険など
教育制度 階層別研修、選抜教育、社内英会話講座、海外留学制度、通信教育など

福利厚生

財形貯蓄

一般財形・住宅財形・年金財形など個人の財産形成を支援する制度があって奨励金が支給されます。

リフレッシュ休暇制度

リフレッシュ休暇制度
リフレッシュ休暇制度とは、一定の勤続年数を満たした社員を対象に旅行補助金と休暇が付与される制度です。心身のリフレッシュを図り、今までの生活を見つめ直していただく事を目的としています。

豊富なメニューの「ベネフィットステーション」

福利厚生制度の一部をアウトソーシングし、「ベネフィットステーション」に加入しています。これは、リゾート施設:約3,500ケ所、スポーツクラブ:612ケ所、ゴルフ場:2,300ケ所、テーマーパーク:138ケ所等が、格安料金で利用が出来るというものです。 例えば、リゾート施設は、素泊まりで1人当たり2,000円〜5,000円で宿泊が可能です。その他にも余暇活動や趣味に合致した数多くのサービスメニューを取り揃えており、多くの社員がこの制度を利用し、休日をエンジョイしています。

5人で半年がんばれば、自由にクラブが作れる「クラブ活動制度」

5人で半年がんばれば、自由にクラブが作れる「クラブ活動制度」
小林製薬では、野球部だけでも3つ、他にもテニス、ラグビーなど、とにかくたくさんのクラブが活動中です。その理由は、5人以上の社員が集まり、半年間活動を続ければ、クラブとして認定され、部費の援助を受けられるという独自の「クラブ活動制度」があるからです。趣味を通じての、新しい仲間づくりを応援しています。

従業員持株会

小林製薬の株式を購入する事が出来る制度です。財形貯蓄と同様、奨励金が支給されます。
昭和52年9月に設立された、小林製薬の社員が資金を出し合って、小林製薬の株式を購入するための組織の事です。持株会では、社員が少額で株を購入できるという大きなメリットがあります。

上記以外の福利厚生制度

住宅資金特別貸付金、転勤者の借上住宅、財形貯蓄、USJスタジオファンクラブ、退職年金など