トップページ 小林製薬の強み 小林製薬のビジョン

ADVANTAGE

小林製薬の強み

小林製薬のビジョン

小林製薬は、お客さま自身も気付いていない「見えないニーズ」に応える新製品やサービスを提供し、市場の活性化に貢献しています。既存ブランドの育成や成長事業への投資に努め、今までにない付加価値のある製品を開発し、お客さまに対して新しい価値・新しい習慣を提案し続けることが使命です。常に「お客さまのニーズが満たされているかどうか」の視点に立ち、新しいマーケットを切り拓いていくことで、これまでも、これからも「あったらいいな」をカタチにしていきます。

GLOBAL VISION

お客さまの立場で開発した製品やサービスは世界にも広がりを見せています。小林製薬は海外事業を成長事業と位置づけており、米国、中国、東南アジアを中心に、カイロや額用冷却シートを主力製品として積極的に投資を行い、大幅な売上拡大に成功しました。米国では2006年と2012年にカイロメーカー2社の株式を取得。これにより、米国での当社グループのカイロシェアは約50%となっています。さらに中国、東南アジアでのカイロ、額用冷却シートなどの売上拡大を見据え、上海の工場に続き、安徽省に新工場を建設しました。東南アジアでは2002年以降、香港、シンガポール、マレーシア、台湾、インドネシア、タイに現地法人を設立するなど、グローバル規模で製品開発や販売促進活動を拡大しています。