製品情報

2018年4月12日発売

ブルーレットBOTANICAL(ボタニカル)

ブルーレットBOTANICAL(ボタニカル)

あなたのトイレにボタニカルの恵みを
オーガニック調エッセンス配合

単品容量 希望小売価格
70mL オープン価格
つけ替用 70mL オープン価格

品名:芳香剤

  • 製品ラインナップ
    製品特徴
  • 成分
  • 使用方法
  • 使用上の
    注意
  • 応急処置
  • 廃棄方法

製品ラインナップ

  ボタニカルフローラルの香り

ボタニカルフローラルの香り

  ボタニカルフローラルの香りつけ替用

ボタニカルフローラルの香り
つけ替用

  ボタニカルリーフの香り

ボタニカルリーフの香り

  ボタニカルリーフの香りつけ替用

ボタニカルリーフの香り
つけ替用

製品特徴

  • オーガニック調の香りがトイレ空間に広がります。
  • 洗浄・防汚成分を配合。流すたびに便器表面をコートし、汚れの付着を抑えます。泡立ちながら、汚れを洗い流します。
    ※使用環境・汚れの程度により、効果が異なることがあります。
    ※水の流れない部分の汚れは落ちません。
  • 便器の輝きを保ちます。
  • 流れる水は無色です。
  • 標準的な使用で約1ヶ月間(3〜5週間)使用できます。(気温・水温・水量などにより、多少変化します。)
  • 製品はタンク内の器具をいためず、浄化槽及び浄化槽内のバクテリアや防露タンクにも影響を与えません。

成分

用途 水洗トイレ用
内容量 70mL
成分 香料、非イオン界面活性剤、両性界面活性剤

使用方法

ボトルについている止栓キャップを絶対にはずさないでください。
【注意】
ボトルについている止栓キャップを絶対にはずさないでください。
【お願い】効果を発揮させるために、便器を掃除してからご使用ください。
【お願い】
効果を発揮させるために、便器を掃除してからご使用ください。
ボトルを逆さまに持って、下容器の突起部分で止栓キャップを突き破り、ボトルと下容器の間に隙間ができないように奥までしっかり差し込む
(1)ボトルを逆さまに持って、下容器の突起部分で止栓キャップを突き破り、ボトルと下容器の間に隙間ができないように奥までしっかり差し込む
(注意)脚部では、ささない
タンクの穴に脚部を差し込む 液の通りをよくするためにボトルを2〜3回へこむ程度強く押す
(2)タンクの穴に脚部を差し込む (3)液の通りをよくするためにボトルを2〜3回へこむ程度強く押す

つけ替方法

タンクの上でひねりながらはずす 逆さまに持って突起部で止栓キャップを突き破ってセットする
(1)タンクの上でひねりながらはずす (2)逆さまに持って突起部で止栓キャップを突き破ってセットする
(注意)脚部では、ささない
脚部を差し込む 液の通りをよくするためにボトルを2〜3回へこむ程度強く押す
(3)脚部を差し込む (4)液の通りをよくするためにボトルを2〜3回へこむ程度強く押す

使用できないトイレ

  • ※おしり洗浄機能付きトイレにも使用できますが、ごく一部、ご使用いただけないタイプ(トイレタンクの水をおしり洗浄に使うタイプ)があります。
  • ※簡易水洗タイプ(汲み取り式)には使用できません。
  • ※セットが不十分な場合は薬液がこぼれ、短期間でなくなる場合があります。
  • ※容器に直接水があたらなくても使えます。
  • ※薬液がなくなりましたら、専用の「ブルーレットBOTANICAL(ボタニカル) つけ替用」をお求めください。
    「ブルーレットBOTANICAL(ボタニカル) つけ替用」は、他の「液体ブルーレットおくだけ」の下容器にも使えます。

使用上の注意

  • 用途外には使用しない。
  • 小児、認知症の方などの誤飲に注意する。
  • 小児、認知症の方などの手の届くところに置かない。
  • 火気の近くや直射日光の当たる所、高温になる場所で保管・使用しない。
  • 水の流れが強すぎたり水の量が多すぎると、水がはねたり、まれに容器が倒れ穴をふさぎ水があふれる場合がある。その場合はタンク横の止水栓で水流を弱めるなど調節をする。
  • 使用中、製品を逆さま、横倒しにしない。万一そのような状態になった場合は、もとの位置に戻す。
  • タンクの手洗い部分の排水口に網がある場合、手洗い部の水の流れが悪い場合、下容器が汚れてきた場合などは、水があふれるのを防ぐためにときどき網・下容器を清掃する。
  • 誤飲に注意
    誤飲に注意

応急処置

  • 目に入った場合は、こすらずすぐ流水で充分に洗い流す。
  • 飲み込んだ場合は、コップ1〜2杯の水を飲む。
  • 皮ふについた場合は、水で充分に洗い流す。
  • いずれの場合も処置の後、異常のある場合は製品の説明書きを持参し、医師に相談する。

廃棄方法

廃棄は自治体の区分に従ってください。

本体

包材・資材名 廃棄区分
ボトル プラスチック
中栓 プラスチック
下容器 プラスチック
ブリスター プラスチック
台紙 紙※廃棄は自治体の区分に従ってください。
[内容物]製品情報:成分欄をご覧ください 残った内容物は、新聞紙等に吸わせてビニール等でにおいが漏れないようにして一般ごみへ

つけ替用

包材・資材名 廃棄区分
ボトル プラスチック
中栓 プラスチック
外装フィルム プラスチック
台紙 紙※廃棄は自治体の区分に従ってください。
[内容物]製品情報:成分欄をご覧ください 残った内容物は、新聞紙等に吸わせてビニール等でにおいが漏れないようにして一般ごみへ

※「一般ごみ」とは、「燃えるごみ」「家庭ごみ」等、各自治体により表現が異なりますので、弊社お客様相談室または各自治体へご相談ください