製品情報

2019年8月29日発売

のどぬ〜るぬれマスク チン!してたっぷり蒸気

のどぬ〜るぬれマスク チン!してたっぷり蒸気

蒸気量200%※1 約20分持続
温かい蒸気が のど・鼻に
※1 のどぬ〜るぬれマスク就寝用プリーツとの比較

単品容量 希望小売価格
3セット オープン価格

品名:マスク、ぬれフィルター

  • 製品ラインナップ
    製品特徴
  • 品質表示
  • 使用方法
  • 使用上の
    注意
  • 廃棄方法
  • 私もアイデア
    提案者

製品特徴

  • 温かい蒸気が約20分のど・鼻をうるおします。
    フィルター中の水分がレンジで加熱され、たっぷりの蒸気となり、のど・鼻をうるおします。
    *フィルターが冷めても呼吸によって蒸気となり、のど・鼻をうるおします。
    *使用環境によって持続時間は異なります。
    ※ マスク内温度が30℃以上の時間です。
  • 無香料

*マスクは感染(侵入)を完全に防ぐものではありません

品質表示

対象 風邪・乾燥等
素材 本体:ポリプロピレン
耳ゴム:ポリエステル、ポリウレタン
ぬれフィルター:パルプ、レーヨン、ポリエチレン
枚数 マスク:3枚
ぬれフィルター:3枚
マスクサイズ (約)縦9.0cm×横17.5cm
包装材の材質 箱:紙
内袋:ポリプロピレン
フィルター袋:アルミ、ポリプロピレン

ぬれフィルター:パラベン、ヨウ素化合物 配合

使用方法

  • 必ずチンするマスクとぬれフィルターはセットでお使いください。
(1)ぬれフィルターをアルミ袋から取り出し、マスクのポケットにセットする。
マスクを温める前に、電子レンジ内の汚れ(特にマスクを置く部分)をよく拭く。
※マスクに汚れが付着すると、その部分だけ異常に加熱され、発煙・発火する恐れがある。
(1)ぬれフィルターをアルミ袋から取り出し、マスクのポケットにセットする。
(2)ぬれフィルターをセットしたマスクを、電子レンジの中央に入れ500?600Wで20秒加熱する。 (3)耳ゴム部分を持ってレンジから取り出し、ぬれフィルターがマスクのポケットにきちんとセットされていることを確認し、プリーツ部分をしっかり広げてマスクを装着する。
(2)ぬれフィルターをセットしたマスクを、電子レンジの中央に入れ500〜600Wで20秒加熱する。
※加熱中は電子レンジのそばを離れない。
※レンジの出力、加熱時間を超えて使用しない。
※追加加熱はしない。
(3)耳ゴム部分を持ってレンジから取り出し、ぬれフィルターがマスクのポケットにきちんとセットされていることを確認し、プリーツ部分をしっかり広げてマスクを装着する。

やけどに注意

  • ※熱いと感じた場合は無理に装着せず、充分冷ましてから装着する。
  • ※ぬれフィルターが熱くなっているので、マスクの上から口や鼻を押さえない。

加熱時の注意

  • (1)レンジ出力および加熱時間を必ず守って使用する。
    ※加熱しすぎると、やけどや焦げ、発煙のおそれがある。
    オート加熱×、おまかせ加熱×
  • (2)ぬれフィルターをアルミ袋のままで加熱しない。
    ※アルミ袋が発火するおそれがある。
  • (3)ターンテーブル型の電子レンジを使用する場合は、加熱中、ターンテーブルが回っていることを確認する。
  • (4)電子レンジから取り出す際は、ぬれフィルター部分が熱くなっているので注意し、耳ゴム部分を持って取り出す。
  • (5)必ず電子レンジ機能で加熱する。オーブン機能、スチーム機能では加熱しない。
  • (6)焦げたニオイがしたら、すぐに加熱を中止する。
  • (7)電子レンジ以外での加熱はできない。

使用上の注意

使用上の注意

  • やけどを防止するため、以下の点に注意する。
    ・やけどの危険性があるので、マスクの上から口や鼻を押さえない。
    ・皮ふに異常のある部位や熱を帯びている部位には使用しない。
    ・泥酔時など自らの意思により本品を着脱することができない時は使用しない。
    ・身体の不自由な方などがご使用になる場合は、まわりの方が充分に注意する。
    ・熱いと感じたらすぐに使用を中止する。
    ・糖尿病など、温感および血行に障害のある方、肌の弱い方はやけどの恐れがあるため、医師または薬剤師に相談する。
  • 衛生上および機能上、マスクとぬれフィルターの使用は1回限りとし、再使用しない。
  • ぬれフィルターは使用直前にアルミ袋から取り出す。
  • 他のどぬ〜るぬれマスクシリーズ製品のマスク、ぬれフィルターは使用しない。
  • 乳幼児や呼吸器に異常がある方には使用しない。
  • 使用中や使用後に赤み、はれ、かゆみ、刺激などの異常があらわれた場合は使用を中止する。
  • 有毒な粉塵・ガス等を防ぐ目的では使用しない。
  • マスクのニオイで気分が悪くなったり、息苦しくなった場合は使用を中止する。
  • 乳幼児・認知症の方の手の届かないところに保管する。
  • 医療機器ではない。
    治療目的で使用しない。

廃棄方法

廃棄は自治体の区分に従ってください。

包材・資材名 廃棄区分
マスク 一般ごみ(燃えるごみ)
内袋 プラスチック
フィルター 一般ごみ(燃えるごみ)
フィルター袋 プラスチック
一般ごみ(燃えるごみ)

※「一般ごみ」とは、「燃えるごみ」「家庭ごみ」等、各自治体により表現が異なりますので、弊社お客様相談室または各自治体へご相談ください

私もアイデア提案者

アイデア検討チーム

  • アイデア検討チーム名
    ・パーソナルケア検討チーム
  • チームメンバー

私もアイデア提案者

  • 小林製薬の新製品アイデア提案制度で、この製品と類似したアイデアを提出した従業員を紹介します。