製品情報

2021年10月6日発売

ウィルテクト 口内殺菌スプレー

ウィルテクト 口内殺菌スプレー

指定医薬部外品

菌が気になる時に!
お口の殺菌消毒

単品容量 希望小売価格
15mL 850円(税抜)

販売名:KB薬用マウススプレー

  • 製品ラインナップ
    製品特徴
  • 成分・分量
  • 効能・効果
  • 用法・用量
  • 使用上の
    注意
  • 保管及び
    取扱い上の注意
  • 廃棄方法
  • 私もアイデア
    提案者

製品特徴

  • 菌が気になる時に!
    お口の殺菌消毒
  • 殺菌成分CPC配合
  • お子様にも!
    *5歳以上

成分・分量

成分(100mL中) 分量
セチルピリジニウム塩化物水和物 0.3g

添加物として、D-ソルビトール、ポビドン、グリセリン、プロピレングリコール、エタノール、l-メントール、香料を含有する

効能・効果

口腔内の殺菌・消毒、口臭の除去、のどの炎症による声がれ・のどのあれ・のどの不快感・のどの痛み・のどのはれ

用法・用量

大人(15才以上)1回4噴射、5才〜14才1回3噴射、1日4〜6回口腔内に噴射塗布してください(5才未満は使用しないこと)

用法・用量に関連する注意

  • (1) 噴射口を口に向けて、軽く息をはきながら噴射すること(息を吸いながら使用すると、液が気管支や肺に入ることがある)
  • (2) 大量に噴射しないこと
  • (3) 小児に使用させる場合には、保護者の指導監督のもとに使用させること
  • (4) 目に入らないように注意すること。万一、目に入った場合には、すぐに水又はぬるま湯で洗うこと。なお、症状が重い場合には、眼科医の診療を受けること
  • (5) 口腔用又はのど用にのみ使用すること
  • (6) 薬液を誤って大量に飲み込んだときは、直ちに医師の診療を受けること

使用上の注意

してはいけないこと(守らないと現在の症状が悪化したり、副作用が起こりやすくなる)

  • 長期連用しないこと

相談すること

  • 1.次の人は使用前に医師、歯科医師、薬剤師又は登録販売者に相談すること
    (1) 医師又は歯科医師の治療を受けている人
    (2) 薬などによりアレルギー症状を起こしたことがある人
    (3) 次の症状のある人:口内のひどいただれ
  • 2.使用後、次の症状があらわれた場合は副作用の可能性があるので、直ちに使用を中止し、製品の台紙を持って医師、薬剤師又は登録販売者に相談すること
    関係部位 症 状
    皮ふ 発疹・発赤、かゆみ
    消化器 胃部不快感、吐き気
  • 3.5〜6日間使用しても症状がよくならない場合は使用を中止し、製品の台紙を持って医師、歯科医師、薬剤師又は登録販売者に相談すること
  • 4.使用後、次の症状があらわれることがあるので、このような症状の持続又は増強がみられた場合には、使用を中止し、製品の台紙を持って医師、薬剤師又は登録販売者に相談すること:口の刺激感

保管及び取扱い上の注意

  • (1) 直射日光の当たらない湿気の少ない涼しい所にキャップをしっかりしめて保管すること
  • (2) 小児の手の届かない所に保管すること
  • (3) 他の容器に入れ替えないこと(誤用の原因になったり品質が変わる)
  • 液が出ないときは、液が出るまで数回空押ししてください
  • 温度が低いと液が出にくいことがあるため、その場合は手のひら等で温めてからご使用ください
  • 火気厳禁
    第二石油類 危険等級V プロピレングリコール含有物 水溶性

廃棄方法

廃棄は自治体の区分に従ってください。

包材・資材名 廃棄区分
ボトル プラスチック製容器包装
ポンプ プラスチック製容器包装
ラベル プラスチック(容器包装でない)
*廃棄は自治体の区分に従ってください。
シュリンク プラスチック製容器包装
台紙 紙製容器包装

*不明な場合は各自治体へご相談ください

私もアイデア提案者

アイデア検討チーム

  • アイデア検討チーム名
    ・コロナアイデア創出PJ
  • チームメンバー

私もアイデア提案者

  • 小林製薬の新製品アイデア提案制度で、この製品と類似したアイデアを提出した従業員を紹介します。