繰り返す原因と予防策&対処法

どうして膀胱炎は繰り返すの?

膀胱炎の原因は尿道や膀胱に雑菌が侵入すること。繰り返してしまう方は、菌が侵入・増殖しやすい生活習慣がある場合が多いです。具体的にはこのような生活習慣が原因として考えられます。

繰り返す原因と予防策&対処法

cause1

ナプキンを長時間替えられない

good

生理ナプキンはこまめに替える

ナプキンなどで膀胱炎になるわけではありませんが、汚物が付いたナプキンをつけたままでいると、菌が入りやすい状況をつくってしまいます。

cause2

長時間トイレをガマンすることが多い

good

おしっこをガマンしすぎない

膀胱に長時間おしっこが溜まり続けると、膀胱内で菌が繁殖する可能性があります。少なくとも3〜4時間を目安にトイレに行き、ガマンしすぎないようにしましょう。

cause3

不衛生な状態での性行為

男性器にはさまざまな雑菌が付着しているため、性交時に雑菌が侵入することもあります。

good

性行為の後に排尿する習慣をつける

菌が入ってしまう可能性があるため、性行為後に排尿することは大事です。

cause4

水分をあまりとらない
つい、水分をガマンしてしまう

good

水分を多く取る

水をたくさん飲んでおしっこを出すことで、菌が膀胱から押し出されます。

cause1

仕事や育児で疲労がたまっている

体の免疫力が落ちている分、かかりやすくなるので疲労がたまっているときや風邪を引いているときは要注意です。

good

疲労をためこまない

なるべく疲労をためこまないよう、たまには好きなことをしたり、睡眠・休息をとるようにしましょう。

cause1

温水便座をよく使う長時間使ってしまう

good

温水便座を使いすぎない

温水便座を使いすぎると粘膜のバリア機能が破壊され、膀胱などに菌が入りやすくなってしまいます。きれいにすることは大切ですが、洗いすぎないよう気をつけてください。

cause1

排便後、後ろから前に向かって拭いている

good

排便後は前から後ろに拭く

排便後に前から後ろに拭くのは、意外に知られていませんが大切です。尿道や膀胱は無菌ですが肛門などには常在菌がいるため、後ろから前に拭くとその菌が尿道などに付着し入ってしまう危険性があります。