血流(末梢)を改善することで、血圧※を下げる!

※正常高値血圧
収縮時:130~139mmHg
もしくは拡張期:
85~89mmHg

機能性表示食品

届出番号:F680
本品には納豆菌由来ナットウキナーゼが含まれます。納豆菌由来ナットウキナーゼは、血流(末梢)を改善することで血圧が高めの方の血圧を下げる機能が報告されています。血圧が高めの方に適した食品です。

こんな方にオススメ!

  • 健康診断で血圧が高めだった
  • 甘いものや脂っこいものをよく食べる
  • 運動が苦手
  • 魚と納豆が苦手、
    もしくは最近食べていない

※正常高値血圧 収縮時:130~139mmHg
もしくは拡張期:85~89mmHg

健康なうちから
食生活の見直しを!

血液を健康に保つために重要なカギを握るのは食生活です。
ナットウに含まれるナットウキナーゼは末梢血流を改善して高めの血圧を下げる機能が報告されていますので、ナットウを毎日の生活に取り入れたいところ。

※正常高値血圧 収縮時:130~139mmHg
もしくは拡張期:85~89mmHg

しかし
青魚や納豆を毎日食べるのは大変…

そんな方に!
血流(末梢)を改善
することで、
高めの血圧を下げる!

※正常高値血圧 収縮時:130~139mmHg
もしくは拡張期:85~89mmHg

ナットウキナーゼ
さらさら粒

ナットウキナーゼ
「さらさら粒」とは

ナットウキナーゼさらさら粒は、機能性関与成分納豆菌由来ナットウキナーゼのほかに、ポリフェノールの一種である「ケルセチン」が含まれた北海道の希少なたまねぎ「さらさらレッド」やEPA・DHA成分が配合された機能性表示食品です。

血圧が高くなる原因には血の流れも関係しており、末梢の血流が流れにくくなると血圧が上がりやすくなります。
納豆菌由来ナットウキナーゼは、末梢血流を改善することで血圧を下げる機能も報告されており、血圧が高めの者(正常高値血圧者)の血圧を下げる働きがあります。

左右中指における血流変化率 平均値±標準誤差
*:プラセボ食品摂取群と比較して有意差あり(p<0.05)
出典:薬理と治療 46(10) 1739-48,2018 データを元に改変
機能性関与成分の作用機序の説明に採用した論文が1報であったため、その論文の結果を提示しています

納豆菌由来
ナットウキナーゼで
血圧改善することが
報告されています

血圧が高めの方(※)が1日あたり3.97㎎(2000FU)の納豆菌由来ナットウキナーゼを含むソフトカプセルを摂取すると、納豆菌由来ナットウキナーゼを含まないソフトカプセルを摂取した群と比較して、有意に血圧が低下したと報告されています。

(※) 収縮期(最高)血圧が130~139mmHgまたは拡張期(最低)血圧85~89mmHg

Mean±SE
*p<0.05(Significant difference between groups at 8 week)
† p<0.05(Significant difference within groups at 0 and 8 week)
薬理と治療 47巻8)1317-1324,2019 データを元に改変
出典:機能性表示関与成分の研究レビューで採用した論文のうち、ナットウキナーゼが3.97mg(2000FU)/日での臨床試験の1つを事例として提示しています。なお、本品は3.97mg(2000FU)/日のナットウキナーゼを含んでいます。

開発者の想い

小林製薬株式会社
ヘルスケア事業部
西川 理恵

食生活の乱れや年齢を重ねることにより高血圧に悩む方は日本に約1,000万人いると言われており、社会問題となっています。健康なうちから毎日の血圧に注意する事が必要です。
小林製薬はそこに注目し、機能性表示食品として「ナットウキナーゼさらさら粒」を開発いたしました。
毎日手軽に安心して摂取していただけるように、納豆のにおいやビタミンK2を除去していますので、皆様にお試しいただきたい商品です!

高血圧とは

年齢別に見た高血圧の人の割合

出典:厚生労働省「令和元年国民健康・栄養調査」を加工して作成
第 22 表1 血圧の状況-年齢階級,日本高血圧学会による血圧の分類別,人数,割合-総数・男性・女性,20 歳以上〔血圧を下げる薬の使用者含む〕

収縮期血圧(最大血圧)が140mmHg以上、または拡張期血圧(最小血圧)が90mmHg以上の場合を「高血圧」といい、血管壁に負担をかけ、傷つけるようになります。
このような「高血圧」状態にあると、自覚症状がほとんどなくとも多くの病気を引き起こすと言われています。高血圧が進んで動脈硬化になると、心筋梗塞や心不全、脳血管障害(脳卒中)になりやすくなる事が知られています。

また年齢とともに高くなる傾向にあり、高血圧の人の割合は年齢とともに増えています。 尚、血圧高めとは、厚生労働省で「正常高値血圧収縮時:130~139mmHg もしくは拡張期:85~89mmHg」と定められており、その数値を超える場合には、ある日突然上記のような疾病症状が起こる場合があります。

血流(末梢)を改善することで、
高めの血圧を下げる!

※正常高値血圧 収縮時:130~139mmHgもしくは拡張期:85~89mmHg

ナットウキナーゼ「さらさら粒」
血圧対策はじめよう!

全成分表示

CM