なぜガスピタンはガスだまりに効くの? SOLUTION「ガスだまり改善のしくみ」

SOLUTION ガスピタンaは、「つぶす」「抑える」「整える」の3つの働きで効く。

「つぶす」 消泡剤(ジメチルポリシロキサン)今あるガスだまりをつぶします。/「抑える」消化酵素(セルラーゼAP3)ガスの材料となる食物繊維を分解して減らします。/「整える」乳酸菌(ビフィズス菌ほか)ガスをたまりにくくし腸の調子を整えます。

※ イメージ図

1.溜まったガスをつぶす

消泡剤(ジメチルポリシロキサン)
ガスだまりを形成する膜を薄くします。
ガスだまりがつぶれやすくなるのでガスが腸で吸収されやすくなったり、腸から排出されやすくなります。


※ イメージ図

2.過剰なガスの発生を抑える

消化酵素(セルラーゼAP3)
過剰な食物繊維は悪玉菌のエサとなり、ガスを発生させます。そのガスのもととなっている食物繊維を分解します。


※ イメージ図

3.ガスを溜まりにくくする(整える)

乳酸菌(ビフィズス菌/フェカリス菌/アシドフィルス菌)
おなかの調子を整える3種類の乳酸菌を配合。腸内の善玉菌を増やし、
腸内環境を健やかにしてくれる働きがあります。

ページトップへ

SOLUTION ガスピタンaの飲み方は?

ヨーグルト味で、飲みやすい!チュアブルタイプで飲む場所を選ばないのが、嬉しい!

ガスだまりが気になり出したらガスピタン。食前または食間に1回1錠1日3回飲んでください。ガスピタンは噛み砕いても口の中で溶かしても服用できるチュアブルタイプです。タイミングを逃さず、ガスだまりをきちんとケアできるのが特長です。

こんなときに!

  • 会社で 仕事が忙しい時でも、さっと服用。
  • デートに さりげなく服用できるから、デート中にも。
  • 旅行に おなかの調子が乱れやすい旅行時に。

製品について詳しくはこちら
ページトップへ

SOLUTION 生活習慣の改善

ガスだまりを改善するには、生活習慣を見直すことも大切。下記の4つのポイントについて、振り返ってみましょう。

暴飲・暴食や肉類中心の食事になっていませんか?

腸に負担をかけると、悪玉菌を増やしてしまうことに。
善玉菌を増やすヨーグルトなどの乳製品、納豆などの発酵食品を積極的に摂りましょう。また早食いは、食べ物と一緒に空気を飲み込んでしまうため、ガスがたまる原因にもなります。

睡眠不足になっていませんか?

腸は自律神経の影響を受けやすい器官。睡眠不足で自律神経のバランスが乱れると、腸の働きを低下させてしまうことも。また、胃腸の働きが低下する深夜に食事をすることも、胃腸への負担を増やすことになるので注意が必要です。

適度な運動はしていますか?

まずは座りっぱなしでない生活を心がけましょう。また、ヨガや腹筋を使う腹式呼吸がオススメ。腸そのものの運動性も高めます。

ストレスとうまく付き合っていますか?

自律神経に影響を与えるストレスは、腸の働きも狂わせます。
趣味やスポーツなどで上手に発散することが大切です。

そのガスだまり、すっきり改善!最短当日お届け LOHACO 今すぐ購入

ページトップへ