小林製薬のやわらか歯間ブラシ 製品情報

歯茎(ぐき)にやさしい ゴムタイプ

選ばれ続けている理由

pint ゴムタイプへのこだわり 小林製薬株式会社 オーラルケアグループ 篠原美帆

発売当時、主流だったワイヤー歯間ブラシは、歯垢の除去効果が高い反面、「痛そう」「血が出そう」という恐怖から歯間ブラシを使うことに抵抗をおぼえる方も多く、そんな方でも使いやすいよう『あったらいいな』の声にこたえて、ゴムタイプのやわらか歯間ブラシは誕生しました。

その結果、多くのお客さまから「痛くなりにくいから安心して使える」「キュキュッという音がしてキレイになった実感がある」などのお声をいただいています。

pint 使いやすさへの追及

一見、変わっていないように見えるかもしれませんが、濡れた手でもつかみやすいように、持ち手の部分を広くするなどの改良を重ね、進化しています。

pint 使いやすさへの追及

歯ぐきにやさしいゴムタイプ 小林製薬のやわらか歯間ブラシI字型

FEATURES 製品特徴

FEATURES 製品特徴
歯間の広さに合わせて選べる4サイズ!初めての方は1番細いサイズから!

VOICE ユーザーボイス

46歳女性 S.O

歯ぐきに刺さりにくいから、安心して使えています。歯間がキレイになるとキュキュっと音がして、歯ぐきのマッサージにもいい感じです。

39歳女性 R.T

金属タイプのものは、怖くて手がでなかったのですが、これなら怖くないです。歯ぐきの調子もいい感じです。

HOW TO USE 使い方

正しく知ってる?やわらか歯間ブラシの上手な使い方
HOW TO USE 使い方

(1)歯と歯のあいだの三角ポケットにゆっくり挿入します。

(2)前後に2〜3回動かして歯垢や食べカスを取り除きます。
前後に動かす際に、歯間の内側のそれぞれの歯面にブラシをしっかり押し当てながら、
なるべく歯のカタチに沿わせて使うのがポイントです。
特に歯並びがそろっていない場所は、歯ブラシの毛先が届きにくく汚れが取れていないことも多いので、念入りに。

Q&A やわらか歯間ブラシ よくあるご質問

どのサイズを選べば良いですか?

<SSSS-SSサイズ>
市販品の歯間ブラシでSSSS・SSS・SSサイズをご使用の方向けです。
ブラシの先端はSSSSサイズ、中央はSSSサイズ、根元はSSサイズの歯間を目安に設計しています。
<SSS-Sサイズ>
市販品の歯間ブラシでSSS・SS・Sサイズをご使用の方向けです。
ブラシの先端はSSSサイズ、中央はSSサイズ、根元はSサイズの歯間を目安に設計しています。
<SS-Mサイズ><L字型>
市販品の歯間ブラシで SS・S・Mサイズをご使用の方向けです。
ブラシの先端はSSサイズ、根元はMサイズの歯間を目安に設計しています。
<M-Lサイズ>
市販品の歯間ブラシでM・Lサイズをご使用の方向けです。
ブラシの先端は先細加工、中央はMサイズ、根元はLサイズの歯間を目安に設計しています。

歯間が狭いところにも使えますか?

やわらか歯間ブラシは、市販品の歯間ブラシでSSSS~Lサイズに当たるサイズを展開しています。歯間が狭い箇所や、初めての方は一番小さなサイズから始められることをオススメします。
歯間が狭く歯間ブラシが入りづらい場合は、糸ようじをお使いください。

そのほかのQ&Aはこちら 正しい使い方は?どれを選べばいい?歯間ケアQ&A 初めてガイド
ちゃんとハミガキしてるけど…どうして歯間ケアが必要なの?「糸ようじ」で、歯間ケア始めませんか?