個人情報の取り扱いについて

基本方針

個人情報保護に関する基本方針

小林製薬株式会社は、『我々は、絶えざる創造と革新によって新しいものを求め続け、人と社会に素晴らしい「快」を提供する』ことを経営理念としております。この実現に向け、人と社会に「快」を感じていただける商品やサービスを提供していくことはもちろん、その提供の方法や手段においても「快」を提供していく必要があります。そのため、弊社では、ご提供いただきましたお客様や従業員の個人情報(マイナンバーを含む)を、適切に管理し、利用することが弊社に課せられた重要な責務であると認識し、自ら積極的・継続的に個人情報の保護に全力で取り組んでまいります。

  1. 個人情報に関する法令その他の規範を遵守し、さらに個人情報保護に関するマネジメントシステムを作成の上、適宜見直し、継続的な改善を図ります。また、役員・社員をはじめ、弊社業務に従事する全ての者に対する教育を行い、個人情報の保護を徹底します。
  2. 事業の運営に必要な範囲においてのみ、適法かつ適正な方法で個人情報を取得いたします。また、その利用目的については、個人情報を提供していただく際に、ご本人様に対し、予め明示し、法令で認められる場合を除き、明示した範囲内に限定して利用いたします。個人情報の目的外利用は行わないこととし、そのために必要な措置を講じます。
  3. 個人情報の漏洩、滅失又は毀損等のリスクに対して、技術面及び組織面においても適切かつ合理的なレベルの安全対策、予防措置を講じるだけでなく、継続的な是正措置を取るように努めます。
  4. ご本人様の同意を得た場合(マイナンバーを除く)または法令で認められる場合を除き、個人情報を第三者に提供いたしません。なお、予め明示した利用目的において、業務委託先に提供する場合は、提供する個人情報は必要な範囲のみに限定し、提供先に対して契約等により個人情報の管理を義務付けるとともに、適切な指導・監督等を行います。
  5. ご本人様がご自身の個人情報について、開示・訂正・利用停止・消去等を希望される場合には、合理的な範囲で、すみやかに対応させていただきます。上記の対応に関しましては、窓口を設け、当社が定める手続に基づき対応をいたします。また、個人情報の取扱いに関するお問い合わせご相談を受けた場合には、適切かつ迅速に対応いたします。
  6. 個人情報を取り扱う業務を受託した場合には、お預かりした個人情報は、厳重に管理の上、受託した業務目的に限定して利用します。法令で認められる場合を除き、委託元の承諾なく、第三者への提供や再委託は行いません。

制定日 2004年9月1日
(改定 2015年10月31日)

小林製薬株式会社
代表取締役社長 小林 章浩