生理前~生理中の不調でお悩みのすべての女性へ

命の母ホワイト 販売名:女性薬  命の母ホワイト 第2類医薬品

命の母ホワイト
販売名:女性薬 命の母ホワイト第2類医薬品

効能・効果:効能・効果 月経痛、月経不順、ヒステリー、腰痛、頭痛、貧血、冷え症、血の道症注1)、肩こり、めまい、動悸、こしけ注2)
注1)「血の道症」とは、月経、妊娠、出産、産後、更年期など女性のホルモンの変動に伴ってあらわれる精神不安やいらだちなどの精神神経症状および身体症状のことである 注2)「こしけ」とは、おりもののことである

WEBでご購入はこちら

あなたのこんな時に「命の母ホワイト」

生理前~生理中の不調でお悩みのすべての女性へ
ココロの不調
  • イライラする
  • ボーっとする
  • 八つ当たり
  • 落ち着かないetc
カラダの不調
  • 肌あれ
  • 体がだるい
  • 胸が張る
  • むくみ
  • ニキビができる
  • 生理痛
  • 生理不順etc

生理前~生理中のココロと
カラダの不調を改善

生理前にイライラする、怒りっぽくなる、落ち込みやすい、これらは、「血の道症」に含まれる、PMSの症状かもしれません。命の母ホワイトなら、生理前~生理中の症状に、11種の生薬が効いて和らげてくれます。

「血の道症」とは、月経、妊娠、出産、産後など女性ホルモンの変動に伴ってあらわれる精神不安やいらだちなどの精神神経症状および身体症状のことです。
血の道症の症状には、例えば、生理3~10日位前にあらわれて、生理開始とともに消失するイライラなどの精神症状や身体症状である月経前症候群(PMS)も含まれます。

命の母ホワイト
販売名:女性薬 命の母ホワイト第2類医薬品

「命の母ホワイト」3つの特徴

Point1生理前~生理中のさまざまな症状に

イライラ、頭痛、重だるさ…
こころとからだの悩みは生理痛以外にもたくさん!命の母ホワイトは生理前~生理中にかけてのこころとからだの不調を改善します!

生理前~生理中のさまざまな症状に

Point2女性に必要な11種類の生薬

女性に必要な11種類の生薬

婦人科系の病気に使われるさまざまな生薬が11種類配合されているんです!

血

女性ホルモン調整作用

乱れがちな女性ホルモンのバランスを整えます

トウキ末、シャクヤク末、センキュウ末

血

月経リズム調整作用

腹部の血液停滞を改善し、月経リズムを整えます

ボタンピ末、トウニン末

気・水

鎮静作用

神経の興奮・緊張を緩和し、イライラを鎮めます

センキュウ末、ブクリョウ末、 ニンジン末

血・気

鎮痛・鎮痙作用

筋肉の緊張を緩和し、腹痛・腰痛を和らげます

シャクヤク末、ケイヒ末

血・水

代謝調節作用

胃腸機能を整え、新陳代謝を促します

ソウジュツ末、ダイオウ末、タクシャ末

Point3飲みやすい糖衣錠

飲みやすい糖衣錠

漢方・生薬が苦手な人でも飲みやすい!生理が来るなと感じたら始めてみて。

いつ飲めばいいの?

使用のタイミング

生理前~整理中の不調

※生理前~生理中の不調を感じる方は、生理が来るなと感じた時から、生理期間が終了するまで服用し、効果を確認してください。

生理不順の場合

※生理不順の方は、継続して1~2ヶ月は服用し、効果を確認してください。

1回4錠、1日3回毎食後に水またはお湯で服用してください。
<用法・用量に関連する注意>
(1)定められた用法・用量を厳守すること
(2)吸湿しやすいため、服用のつどキャップ(84錠はチャック)をしっかりしめること

  • 15才未満は服用しないこと
  • 授乳中の人は本剤を服用しないか、本剤を服用する場合は授乳をさけてください
  • しばらく服用しても症状がよくならない場合は服用を中止し、添付文書を持って医師、薬剤師または登録販売者に相談してください
  • お体に合っているかどうか確認しながら服用し、体調・調子が悪くなれば服用を中止してください

製品ラインナップ、用法・用量

84錠 1,100円(税抜)

84錠
1,100円(税抜)

180錠 2,400円(税抜)

180錠
2,400円(税抜)

360錠 4,320円(税抜)

360錠
4,320円(税抜)

【販売名】
女性薬 命の母ホワイト

【効能・効果】
月経痛、月経不順、ヒステリー、腰痛、頭痛、貧血、冷え症、血の道症注1)、肩こり、めまい、動悸、こしけ注2)
注1)「血の道症」とは、月経、妊娠、出産、産後、更年期など女性ホルモンの変動に伴ってあらわれる精神不安やいらだちなどの精神神経症状および身体症状のことである
注2)「こしけ」とは、おりもののことである

【用法・容量】
1回4錠、1日3回毎食後に水またはお湯で服用してください。
※ 15才未満は服用しないこと

WEBでご購入はこちら

「生理」「PMS(月経前症候群)」に関して女性が抱える悩みについて解説・情報掲載をしています。
以下よりぜひご覧ください。