あなたのいぼ痔進行度チェック

繰り返すうちにだんだん進行しているかも!?
進行度に応じて適切に対処しましょう。

内痔核は進行レベルによって4段階に分けることができます。
内痔核または外痔核なのかや、進行度を把握しレベルに応じた早めの対処が必要です。

いぼ痔の進行レベル

  • 内痔核
    • いぼ痔が肛門の中にある
    • 軽度に出血することがある
    • 痛みは感じないことが多い

    まだ軽度のいぼ痔です。進行する前に市販薬で改善しましょう。

  • 内痔核
    • 排便時、いぼ痔が肛門の外に出てくるが、出たいぼ痔は自然と元に戻る
    • 出血することがある
    • 痛みは感じることがある
    • 残便感を感じることがある

    少し進行していますが、市販薬で改善できるレベルです。

  • 内痔核
    • 排便時、いぼ痔が肛門の外に出てきて、指で押し戻さないと戻らない
    • 出血量が多いことがある
    • 痛みを感じることが多い

    症状がかなり進行しています。できるだけ早く医療機関で受診しましょう。
    市販薬で改善できる場合もあります。

  • 内痔核
    • いぼ痔が肛門の外に出た状態で、指で押しても戻らない
    • 便器が赤くなるほど出血量が多いことがある
    • 強い痛みを感じることが多い

    最も重い症状です。早急に医療機関で受診しましょう。

  • 外痔核
    • いぼ痔が肛門の外側にできている
    • 皮膚が破れて出血することがある
    • 痛みがある

    市販薬で症状を改善することができます。

症状が改善されなかったり、症状を繰り返すときは、
他の病気かもしれないため、専門医の受診をおすすめします。