研究者の想い

開発のきっかけ・背景

ナットウキナーゼ開発のきっかけ・背景

日本は長寿の国です。平均寿命は男女ともに80歳を超え、元気なシニアのみなさんを多く見ることができます。その日本人の長寿を支えているのは「食」!お魚を中心に大豆や野菜を食べるから動物性と植物性の栄養成分が一緒に摂れる高バランス食である和食が良いとされています。

そんな伝統的な食習慣に学び、「納豆の発酵成分」と「青魚のサラサラな成分※1」に着目しました。その中で、健康に良いとされる大豆の発酵食品である納豆ですが、ニオイや味が苦手という方も多くおられます。また魚も毎日摂りたいけれど、調理が大変だったり、骨をとるのが苦手だったりとなかなか難しいところもあります。

そこで納豆のネバネバに含まれる発酵成分「ナットウキナーゼ」と青魚のサラサラな成分※1「EPA」「DHA」をギュッと濃縮して、誰もが飲みやすく、手軽に続けていただきやすいサプリメントにすることを考えました。

※1 純度を高めてサラサラにした魚油を使用しています

こだわりの開発

ナットウキナーゼこだわりの開発

口にいれるものだから、ナットウキナーゼやEPA・DHAといった原料は国内製造のものにこだわりました。
そして、もちろんニオイがあってはいけません。納豆の有用成分を気軽に、ニオイを気にせずお客様にお摂りいただきたいとの思いからナットウキナーゼを研究。様々な分析を重ねた結果、ニオイ成分を突き止め、特殊な製法で除去し、ナットウキナーゼを取り出しています。

また、納豆に含まれるビタミンK2には、相性の良くない成分もあります。そこで、成分の抽出方法を研究し、開発された技術でビタミンK2を除去したナットウキナーゼ原料を使用し製品化しました。

毎日摂り続けていただきたい思いから、できるだけ、少ない錠数で、でもしっかり納豆の健康成分を摂れる成分量を意識しました。最初に発売した「ナットウキナーゼEPA・DHA」はナットウキナーゼ2000FU※2を配合し、1粒で納豆約1.5パック分※3のナットウキナーゼを摂ることができます。

「ナットウキナーゼEX」はナットウキナーゼを25%増量し2500FU配合。「ナットウキナーゼプレミアム」はナットウキナーゼシリーズ最大量のEPA・DHAを配合し、より健康になりたい方たちに向けて栄養成分をさらに高めています。

※2 製造時。日本ナットウキナーゼ協会が推奨する1日の摂取量
※3 市販の納豆を1パック50gとして換算

ユーザーへのメッセージ

ナットウキナーゼ開発者からユーザーへのメッセージ

ナットウキナーゼシリーズは納豆と青魚の栄養成分だけではなく、有用成分「ケルセチン」が含まれている北海道の希少なたまねぎ「さらさらレッド」を配合し、生活習慣が気になる方におすすめしたい製品です。そして毎日手軽に安心して摂取していただけるように特殊な製法で納豆特有のニオイやビタミンK2を除去しています。そのため、是非みなさんに試していただきたいです!