発熱のしくみ 発熱の予防 どんなことに気をつけたらいいの?

感染症を予防しよう 〜カゼは、発熱のいちばん多い原因です〜

発熱の原因はさまざまですが、最も多いのがカゼなどの感染症です。予防のためには、ウイルスや細菌を遠ざけるとともに、日頃から元気な身体をつくることを心がけてください。

カゼをひいてしまったら
カゼの前兆があったら、無理をせずなるべく安静に。また、外出する場合は温かい服装をするとともに、マスクなどで他の人にうつさないように気をつけましょう。

気温に合った服装を
寒い中に薄着でいるのはカゼのもと。一方、いつも厚着をしていると体温調節の能力が低下します。気温に合った服装を心掛けてください。

元気な身体をつくる生活習慣 〜基本はやっぱり、毎日の暮らし方です〜

規則正しく生活
不規則な生活リズムは体調を崩す原因に。栄養も睡眠もしっかりとって、疲労をためないように。

朝ゴハン食べて、栄養バランス。
ビタミンやカロチンをはじめ、食事はバランス良く。特に、日中元気に過ごすためにも朝ゴハンはしっかり食べたいものです。

適度な運動で身体を鍛えて
カゼに負けない体力をつくるのも大切。また、乾布まさつなどで皮膚を鍛えるのもカゼの予防につながります。でも、無理は禁物。

よく笑って免疫力アップ
「笑い」には、身体の免疫力を高める効果があるとか。毎日笑顔で楽しく過ごすことも、元気に暮らすポイントです。

このページの先頭へ


トップページに戻る