シミができるメカニズム

教えて!男のシミ

まずはシミができやすいかセルフチェック!

そのまま放っておいて大丈夫? 実はそれ、シミになりやすいかも!

シミができるメカニズム

男性の方が女性よりシミになりやすい!!
男性の方が女性より、シミになりやすい?!

シミはメラニンが必要以上に多く生成されることでできます。紫外線やストレス、炎症などの刺激が原因で黒色メラニンが生成され、皮膚の表面に押し出されて、沈着してしまうとシミになってしまいます。

頬は女性よりも乾燥しがち。バリア機能も低いんです。

一般的に『肌は乾燥してバリア機能が低下すると、炎症が起こりやすく、その結果シミもできやすい。』という報告があります。特に、毎日ヒゲ剃りの刺激にさらされ、かつ保湿などのスキンケアをしていない男性は、女性よりも肌が乾燥しており、バリア機能が低下した状態だと考えられます。そのため、男性の肌は女性より炎症が起きやすく、シミになりやすくなります。

しかも、男性は女性より紫外線の意識が低く、日焼け止めも使わず紫外線にさらされていればなおさら。
さぁ!男もシミ対策!!はじめましょう。
※メラニンの生成を抑え、シミ、そばかすを防ぐ

男は40代から シミが大きく!濃い!という事実

秋冬も油断大敵!

秋冬は夏ほど紫外線量が多くないので、シミ対策は後回しにされがち。でも実は秋冬にもシミの原因がたくさん潜んでいるのです。

乾燥がシミに繋がりやすい
夏の間に受けた肌ダメージによって乾燥してしまった肌は、バリア機能が弱まり刺激を感じやすい状態になっています。その乾燥を放置しておくと炎症を起こしやすくなり、炎症によってシミ誘導因子が増加することからシミができやすくなります。
秋冬は紫外線量が多くないため、特にシミのお手入れを怠りがちですが、シミのできにくい美肌を手に入れるために、しっかりお手入れをすることが大切です。
メンズケシミンで保湿とシミ対策※を!
メンズケシミンのラインナップ 製品特長