ラインナップ
製品特長

シミ対策にフォーカスしたラインナップ

※メラニンの生成を抑え、しみ、そばかすを防ぐ
  • ケシミン
    ふきとり
    しみ対策液

    販売名:ケシミン液f
    ケシミンふきとりシミ対策液

    化粧水の前に使用する、ふきとり対策液。
    ターンオーバーの乱れなどによって古くなった角質をふきとり、シミ対策※1成分がお肌に浸透。シミ対策※1成分である「ビタミンC誘導体」※2が角質層の奥まで浸透し、シミの原因であるメラニンの生成を抑えます。
    お得な詰め替え用も販売しています。

    ※1 メラニンの生成を抑え、しみ、そばかすを防ぐ ※2 Lーアスコルビン酸 2ーグルコシド
    ケシミンふきとりシミ対策液

    こんな使い方がおすすめ!

    化粧水の前に本製品をコットンに
    しみこませて顔全体を優しく、
    ふきとります。

    ふきとり用コットン イメージ

    ふきとることで古い角質を除去し、
    シミ対策※1成分が浸透、届きやす
    い肌へ。他のケシミンシリーズと
    ラインナップでの使用がおすすめ!

    ふきとりシミ対策液を乗せた指
  • ケシミン
    浸透化粧水

    販売名:
    ケシミン化粧水g/
    ケシミン化粧水f/
    ケシミン化粧水e
    ケシミン浸透化粧水

    肌質に合わせて3タイプを展開。浸透力に優れ、
    透明感のある肌へ導きます。
    お得な詰め替え用も販売しています。

    ケシミン浸透化粧水

    こんな肌タイプにおすすめ!

    • さっぱり/すべすべ肌

      化粧水でのべたつきが気になる方に。
      さっぱりとした使用感でサラサラとし
      たテクスチャーが特長です。

    • しっとり/もちもち肌

      肌の乾燥が気になる方に。保湿力が高
      く、とろみのあるテクスチャーです。

    • とてもしっとり

      肌の乾燥に悩む方に。しっかりと保湿
      したい方におすすめです。

  • ケシミン
    密封乳液

    販売名:ケシミン乳液a
    ケシミン密封乳液

    うるおいを守って、シミを防ぐ密封乳液です。
    保湿成分のヒアルロン酸が、なめらかに包み込んでもっちり
    うるおい肌へ導きます。お得な詰め替え用も販売しています。

    ※メラニンの生成を抑え、しみ、そばかすを防ぐ
    ケシミン密封乳液
  • ケシミン
    美容液

    販売名:ケシミン美容液
    ケシミン美容液

    角質層のすみずみへ浸透、シミ予防※1美容液です。
    ビタミンC誘導体※2配合。保湿成分のアルピニアホワイト※3
    ヒアルロン酸も配合で、しっとり透明感のある肌へ導きます。

    ※1 メラニンの生成を抑え、しみ、そばかすを防ぐ ※2 Lーアスコルビン酸 2ーグルコシド
    ※3 アルピニアカツマダイ種子エキス
    ケシミン美容液
  • ケシミン
    クリーム

    販売名:ケシミンクリームj
    ケシミンクリーム

    ビタミンC誘導体※1がシミの元を分解※2しシミを防ぐ!血行促進成分であるビタミンEを配合した顔全体に広がるのびの良いクリーム。バージニアホワイト+※3配合でうるおいに満ちた透明感ある肌へ導きます。

    ※1 Lーアスコルビン酸 2ーグルコシド
    ※2 シミの元が生成される過程でビタミンC誘導体※1の還元作用が働いて、メラニンの生成を抑え、しみ、そばかすを防ぐこと。
    ※3 プルーン酵素分解物、ホオノキ抽出液、サクラ葉抽出液の複合成分(保湿成分)
    ケシミンクリーム

    こんな使い方がおすすめ!

    伸びがとっても良いので、気にな
    る部分のケアとしてはもちろん、
    ナイトマスクとしてもおすすめで
    す。

    クリームをのばした肌

    肌に伸ばすと無色になりますが、
    少し重ねると肌がツヤツヤに!翌
    朝まで、もっちりしっとり感はそ
    のまま。

    しっとり感のある肌
  • ケシミン
    クリームEX

    販売名:ケシミンクリームExαa
    ケシミンクリーム

    メラニン生成を抑制するアルブチンとビタミンC
    ダブルの有効成分を配合したプレミアム処方の薬用クリーム。

    ※ Lーアスコルビン酸 2ーグルコシド
    ケシミンクリームEX

    クリームEXの特長!

    軟膏のように濃厚で密着感があるため、気になるポイントにピタッと密着し、より集中的なケアが
    可能です。ケシミンクリームよりも高密着感があります。

    クリームをのばした肌 クリームをのばした肌

医薬部外品販売名:ケシミン液f / ケシミン化粧水g / ケシミン化粧水f / ケシミン化粧水e / ケシミン乳液a / ケシミン美容液 / ケシミンクリームj / ケシミンクリームExαa

シミの元を分解※1
ケシミンクリームが効く仕組み

point

シミができる前に
シミの元を分解※1する。

シミの元を分解 シミの元を分解

肌が紫外線で刺激を受けると肌の奥にあるメラノサイト内の物質変化により黒色メラニンが過剰に作られます。そのメラニンが作られ続けた結果、肌表面に現れ、シミに。
そうなる前に、シミの元を分解※1
シミの元が生成される過程で、ビタミンC誘導体※2の還元作用が働いて、メラニンの生成を抑え、しみ、そばかすを防ぎます。
※1 シミの元が生成される過程でビタミンC誘導体※2の還元作用が働いて、メラニンの生成を抑え、しみ、そばかすを防ぐこと。
※2 Lーアスコルビン酸 2ーグルコシド

ケシミンクリーム

シミ対策に提案!化粧水の前に使う、
ふきとり対策液

※メラニンの生成を抑え、しみ、そばかすを防ぐ
point

化粧水前に使って、
古い角質をふきとり、
肌を清潔に。

シミ対策成分が浸透 ケシミンクリーム

①ターンオーバーの乱れなどで古くなった角質をふきとる。
②シミ対策※1成分※2が肌に浸透。※3※1 メラニンの生成を抑え、しみ、そばかすを防ぐ ※2 Lーアスコルビン酸 2ーグルコシド ※3 角質層の奥まで

①ターンオーバーの乱れなどで古くなった角質をふきとる。
②シミ対策※1成分※2が肌に浸透。※3

ケシミンふきとりシミ対策液 ※1 メラニンの生成を抑え、しみ、そばかすを防ぐ
※2 Lーアスコルビン酸 2ーグルコシド
※3 角質層の奥まで

合わせて使って!

ケシミンシリーズと合わせて使うのもおすすめ!
ふきとりしみ対策液で角質を除去すると
シミ対策※1成分※2がぐーんと浸透UP!

薬用ケシミンのこだわり

point

ビタミンC※1
+独自成分バージニアホワイト+(保湿成分)の独自処方※2

小林製薬が独自に開発した成分バージニアホワイト+(ホオノキエキス+プルーン酵素分解物+サクラ葉抽出液)※2
保湿しながら、ビタミンC※1がシミを防ぎ※3透明感のある肌に導きます

※1 L-アスコルビン酸 2-グルコシド ※2 乳液/美容液は除く ※3 メラニンの生成を抑え、しみ、そばかすを防ぐ

ビタミンC

果物や野菜に多く含まれ、シミを防ぐ

※メラニンの生成を抑え、しみ、そばかすを防ぐ

Pick up!
バージニアホワイト+成分
(保湿成分)

  • ホオノキエキス ホオノキエキス
    ホオノキエキス

    大きな葉は火に強く、食材を包んだり乗せたりするのに使われてきた植物。

  • プルーン酵素分解物 プルーン酵素分解物
    プルーン酵素分解物

    プルーン果実にはネオクロロゲン酸や様々な栄養素が含まれるため、機能性素材として注目。

  • サクラ葉抽出液 サクラ葉抽出液
    サクラ葉抽出液

    多くのポリフェノール(プルネチン・プルネトリン・イソクエルシトリン・メリロートサイド等)が含まれているサクラの葉(ソメイヨシノPrunus yedoensis Matsum.)から得られたエキス。

※サクラ葉抽出液は『美容液』『ふきとりしみ対策液』には含まれていません
※写真はイメージです
point

ケシミンクリームEXは
有効成分アルブチンを
プラスで配合!

ケシミンクリームEX
ビタミンCとアルブチン

ビタミンCとのダブルの
有効成分で、メラニンの
生成を抑制!

※ L-アスコルビン酸 2-グルコシド

コケモモ・ウワウルシ等の植物にも含まれる天然型の配糖体でメラニンの合成に重要なチロシナーゼを阻害する作用でシミ対策に効果。

※メラニンの生成を抑え、しみ、そばかすを防ぐ ※写真はイメージです
実は製薬会社が作っている
こだわり品質のシミ対策※1商品
製品開発の様子 製品開発の様子 ※弊社研究員

製薬会社として徹底的な検証を重ね、有用な素材や成分の研究をもとに、製品を開発。お客様お一人おひとりのお役に立てる製品の開発に努めています。

薬用ケシミンは、有効成分:ビタミンC誘導体※2(シミ抑制成分)、ビタミンE(血行促進成分)が、奥まで浸透しシミの原因であるメラニンの生成を抑えます。

※1メラニンの生成を抑え、しみ、そばかすを防ぐ
※2 Lーアスコルビン酸 2ーグルコシド

こんな場所のシミ予防に!

こんな場所シミ予防効果的

原因によって、シミの種類もさまざま。
ケシミンクリームなら、
シミができる前に気になる場所に

たっぷりつけてお使いいただけます!

シミが気になる場所 シミが気になる場所 ※メラニンの生成を抑え、しみ、そばかすを防ぐ
  • おでこのシミ
  • 目尻のシミ
  • 目元のシミ
  • 首のシミ
  • 眉間のシミ
  • 鼻のシミ
  • 顎のシミ