痛くてツライのど(喉)に!

のどぬ〜るスプレー
販売名:のどぬーるスプレーB 
のどぬ〜るスプレー EXクール
販売名:のどぬーるスプレー EXクール 
  • 第3類医薬品
  • スプレータイプ

効果・効能:のどの殺菌、消毒

痛いのどのウイルス・菌を殺菌 患部に当たるロングノズル

  • ウイルスや病原菌に強い殺菌効果
  • 昔から医療現場でのどの消毒に使われている成分
こんなときにおすすめ!

\ こんなときにおすすめ!/

下へ

のどぬ〜るスプレーで、のど(喉)の痛みに直接シュッ!

POINT 01なが~いノズルがのど(喉)の奥の痛みに直接スプレー!
  • のど(喉)の奥まで届く48mm設計
  • 1回2〜3噴射を
目安に適量を噴射
    1. 軽く息を吐きながら使用すること。息を吸いながら使用すると液が気管支や肺に入る恐れがあります。
    2. やや上を向いて噴射すると、患部に命中します。
POINT 02ヨウ素がのど痛の原因菌を殺菌消毒!
  • 要素のイメージ
  • のどぬ〜るスプレーには、殺菌力の強いヨウ素が有効成分として配合されており、ウイルス・病原菌の表層タンパク質を変性させて死滅させます。
POINT 03選べる豊富なサイズ展開
  • 製品ラインナップ
  • のどぬ〜るスプレーは通常サイズ(15mL)以外にも、ポーチに入るミニサイズ(8mL)、たっぷり長く使える大容量サイズ(25mL)があります。

    ※のどぬーるスプレーEXクールは通常サイズ(15mL)のみの展開です

就寝中にものど(喉)の痛み・はれを治す

のどぬ〜るスプレー ナイテクト
販売名:のどぬーるナイテクト
  • 第3類医薬品
  • スプレータイプ

効果・効能:のどの炎症によるのどの痛み・のどのはれ・
のどのあれ・のどの不快感・声がれ、口内炎

抗炎症成分アズレン※が炎症を抑えます 寝ている間ものどの痛みとはれに作用 うるおい高密着処方で有効成分が患部に密着 ※アズレンスルホン酸ナトリウム水和物

  • 優れた抗炎症作用を持つ有効成分
  • 医療用としても口腔・咽喉疾患をはじめ
    幅広く用いられています
  • トローチなどにも使用されている殺菌成分
    ※セチルピリジニウム塩化物水和物
就寝中ののど(喉)の痛み、悩んでいませんか?

\ 就寝中ののど(喉)の痛み、悩んでいませんか?/

下へ

就寝時ののど(喉)の痛みに着目した処方設計

POINT 01のどにとろ〜り長く留まる うるおい高密着処方
  • トロっとしたイメージ※イメージ
  • トロっとした高粘度の薬液が、痛むのど(喉)の患部で高い滞留性を持続。うるおい成分高密着処方で、薬液が就寝中の乾燥したのど(喉)にしっかりと貼り付きます。
POINT 02寝る前にシュッ!寝ている間にも痛みやはれを治す
  • 要素のイメージ
  • 抗炎症成分がつらいのどの痛みやはれを治します。
    夜寝る前に痛むのど(喉)の患部に塗布することで、就寝中にものど(喉)のイガイガや不快感を軽減します。

就寝中ののど(喉)の痛みの原因とは?

CAUSE 01口呼吸でのどの粘膜にウイルスや菌が付着しやすくなるから
  • 口から入ったウイルスや菌がのど(喉)に付着※イメージ
  • 就寝中は口呼吸になりがち。外気がそのまま取り込まれるため、口の中や気道が乾燥したり、のど(喉)の粘膜に異物やウイルスが付着しやすく、炎症や痛みが起こる原因となってしまいます。
CAUSE 02乾燥した口腔内はウイルスや菌が繁殖しやすい環境
  • 乾燥した口腔内でウイルスが繁殖しやすい※イメージ
  • 口呼吸することで口腔内の唾液が減少し乾燥してしまうと、唾液による自己免疫修復機能も衰えてしまいます。そうすると、乾燥した環境を好むウイルスや菌にとって繁殖しやすくなってしまうのです。

2歳以上のお子様に

のどぬ〜るスプレー キッズ
販売名:のどぬーるスプレーキッズC 
  • 第3類医薬品
  • スプレータイプ

効果・効能:のどの炎症によるのどのあれ・のどの痛み・
のどのはれ・のどの不快感・声がれ

ウイルス・菌によるのどの痛みに 患部に当たるロングノズル お子様でも使いやすい「いちご味」

  • 強い殺菌力をもつヨウ素とポビドンを結合させた
    成分(ヨウ素量が10分の1)

妊婦・授乳中の方に

のどぬ〜るスプレー クリアミント
販売名:のどぬーるスプレークリアミントa
  • 指定医薬部外品
  • スプレータイプ

効果・効能:のどの炎症によるのどのあれ・のどの痛み・
のどのはれ・のどの不快感・声がれ

ウイルス・菌によるのどの痛みに 患部に当たるロングノズル

  • トローチなどにも使用されている殺菌成分
    ※セチルピリジニウム塩化物水和物
※妊娠中はお体が敏感な時期ですので、次回の受診時に使用していることを医師にお伝えください。また、用法用量を必ず守ってご使用ください。

そのほか、のどぬ〜るスプレーに関する情報