効果的な飲み方と続けるコツ

いつ、どのようなタイミングで飲めば良いのでしょう。
効果的な飲み方とは?

漢方を配合した
ナイシトールは「空腹時」
飲むのが最も効果的です。
漢方薬は一般的に、薬が吸収されやすい空腹時に
飲むのがよいとされます。
肥満症に効果を発揮する防風通聖散エキスを
最大量※配合した「ナイシトール®」も同様に、
食前(食事の30分前)または、食間(食後2時間後)に服用します。
効果を発揮しやすい空腹時に服用するのがポイントです。
※ナイシトール史上。
※「ナイシトールZ®」のみ
ナイシトール®

用法・用量をよく読み、きちんと続けて服用してください。
飲み始めて便通がよくなるのが効き目のサインです。

  • ナイシトール®85a
    :1回5錠、1日2回
  • ナイシトール®G
    :1回4錠、1日3回
  • ナイシトール®Z
    :1回5錠、1日3回
続けるコツは「服用の
タイミングの習慣化」
食間は飲み忘れやすい、なかなか続かなくて効果が感じられないといった方は、たとえば、「起床後」「午後の一息タイム」「夕食後寝る前に」※などご自分の生活習慣にうまく組み込むことで、服用のタイミングを習慣化して効果を発揮しやすい生活リズムを作り出しましょう。 
※服用タイミングの一例です。

Q&Aを見る

お客さまから寄せられたご質問にお答えします

その他、肥満・肥満症に関する情報