• トップページ >
  • 新型コロナウイルス対策に関する小林製薬の取り組み

新型コロナウイルス対策に関する小林製薬の取り組み

私たちは、「人と社会に素晴らしい『快』を提供する」という経営理念の下、お客さまがより快適に暮らせるよう、常にお客さまのお困りごとを解決する「“あったらいいな”をカタチにする」ことを使命とし、事業を行ってきました。
新型コロナウイルスの感染拡大により拡大する世界的な困難に対しても、出来得る限りの『快』を提供することで、一刻も早く失われた日常を取り戻せるよう、小林製薬グループ一丸となって、支援を続けてまいります。

小林製薬

  • ・ 大阪府新設の「新型コロナウイルス助け合い基金」に3,000万円を寄付
    リリース
  • ・ 大阪府を通じ、感染軽症者の宿泊先ホテルに歯磨き粉や歯ブラシ、除菌クリーナーなどを提供
  • ・ 市立豊中病院に、医療用マスクや消臭剤、やわらかアイス枕などを提供
  • ・ 大阪府医師会を通じ、府下の医療機関に手指消毒用アルコール(7,020L)を提供
    リリース
  • ・ 新型コロナウイルスから生徒・児童を守りたい!
    学校再開に向け、トイレからの感染を防ぐ啓発ツールをホームページで配信
    リリース
  • ・ 大阪府医師会に熱中対策冷感スプレーを寄贈
    リリース
  • ・ 大阪府を通じ、感染軽症者の宿泊先ホテルに熱さまシートを提供

小林製薬(中国)有限公司

  • ・ 上海市閔行区を通じて武漢市へ20 万人民元(約300万円)の寄付
    リリース