ニュースリリース

<< 一覧に戻る

印刷
2020年4月28日

新型コロナウイルス対策支援
〜大阪府「新型コロナウイルス助け合い基金」への寄付決定〜

新型コロナウイルス感染症により、お亡くなりになられた方に謹んでお悔やみを申し上げますとともに、罹患された方、不安で辛い日々を過ごされている皆様に心からお見舞い申し上げます。

小林製薬株式会社(本社:大阪市、社長:小林章浩、以下「小林製薬」)と大阪府は、2018年11月より包括連携協定を結び、地方創生を通じ個性豊かで魅力ある地域社会の実現に向け、「健康」「環境」「子ども・福祉」の3つにフォーカスし、共に取り組んでまいりました。

この度、小林製薬はその活動の一環として、大阪府が医療従事者支援を目的とし新設した「新型コロナウイルス助け合い基金」の趣旨に賛同し、3,000万円を寄付することを決定しました。

また大阪府を通じ、感染軽症者の宿泊先ホテル用のアメニティーとして、歯磨き粉や歯ブラシ、除菌クリーナーなどの自社製品を提供しました。

今後も状況に応じて、必要と思われる支援を随時行ってまいります。

以上