ニュースリリース

<< 一覧に戻る

印刷
2018年1月24日

お客様の「どこのお店で販売しているか?すぐ欲しい!」をホームページで解決できる業界初「販売店検索システム」を開発いたしました

小林製薬株式会社

小林製薬株式会社(本社:大阪市、社長:小林章浩)は、株式会社マピオン(本社:東京都、社長:中尾光宏、以下「マピオン」)と、小林製薬ホームページからスマートフォンやパソコンを通じて当社製品を取扱う店舗を24時間いつでも検索できる「販売店検索システム」を共同開発し、2017年12月14日からスタートいたしました。「製品情報」から「取扱店舗」まで同時に検索できるシステムは小売店舗を持たないトイレタリーメーカーとしては業界初の試みです。

  • 1.「販売店検索システム」開発の目的当社は、「“あったらいいな”をカタチにする」というブランドスローガンのもと、芳香消臭剤や一般用医薬品、オーラルケアなどの領域において、世の中にない製品の開発に注力しております。今回、当社が製造販売する製品に関するお客様の「知りたい!すぐに欲しい!」をホームページ上で解決できるシステムを開発することで、お客様に新しい「あったらいいな」を提供いたします。

  • 2.開発の経緯小林製薬のホームページへ訪れるお客様は年間約1,600万件と年々増加する中で、「どこで販売しているか?」というメールでのお問合わせも増加していました。しかし、販売店はホームページでは検索できず、電話かメールでお伝えするほかありませんでした。
    そこで、小売店様ご協力のもとお客様と店舗を繋げるシステムを開発し、お客様ご自身で製品情報だけでなく販売店も検索できるようにしました。(参考資料、図1)
    また、販売店検索として欠かす事ができない地図情報をマピオンにご協力いただくことで、「デジタル地図」と「当社製品」、「販売店」という3つの情報(参考資料、図2)を連動、更新することが可能になりました。これにより、お客様が興味をもった製品について24時間いつでも検索いただけるようになりました。

  • 3.今後の活用当社が、お客様と小売店様を繋げることで、ホームページでの製品情報検索だけではない、実際に手にとって製品を確認したいというお客様ニーズに対応してまいります。さらに本サービスを通じたお客様の行動データを分析、活用することで、新しい“あったらいいな”の創造にチャレンジしてまいります。

参考資料

販売店検索システムURL:https://map.kobayashi.co.jp/b/kmap/

  • 図1 <お客様ニーズの解決イメージ>

    お客様の「どこで販売してる?すぐ欲しい!」というニーズを解決する流れ

  • 図2 <3つの情報を連動>

    3つの情報を連動 販売店 製品情報 デジタル地図

  • 図3 <スマートフォンでの表示イメージ>

    スマートフォンでの表示イメージ

  • 図4 <ホームページでの表示イメージ>

    @

    製品に関するよくあるご質問(Q&A)

    A

    相談室みっちゃんの販売店検索

以上