ニュースリリース

<< 一覧に戻る

印刷
2018年2月8日

しまむら×小林製薬の異業種コラボレーションが実現!
抗菌よりすごい!「制菌」でイヤな臭いを防ぐ

ニオわなインナーを全国のしまむらで発売!

株式会社しまむら(本社:さいたま市、代表取締役社長:野中 正人 以下、しまむら)は、小林製薬株式会社(本社:大阪市、代表取締役社長:小林 章浩 以下、小林製薬)と共同で、抗菌剤「KOBA(コバ)-GUARD(ガード)」を活用し、「制菌」加工を施したレディース・メンズ肌着『ニオわなインナー』を新開発し、全国のしまむらで発売を開始しました。

“衣類”のしまむらと“消臭”の小林製薬が手を組むことで、お客様の「あったらいいな」を「しまむら安心価格」で実現した商品です。

ニオわなインナー

抗菌よりすごい!「制菌」加工

汗をかいたまま放置したり、通気性の悪い服を着ていたりすると、蒸れて細菌が発生しやすくなり、臭いが発生します。一般的な抗菌加工は、菌の増殖をある程度抑えますが、菌は増殖し続ける可能性があります。「CLOSSHI(クロッシー) ニオわなインナー」は、抗菌剤「KOBA(コバ)-GUARD(ガード)」を活用し、繊維に「制菌」加工を施しているため、菌を増殖させません。これにより、イヤな臭いの発生を抑制することが出来ます。

素材や作りにこだわったしまむらプライベートブランド「CLOSSHI(クロッシー)

レディースは「なめらかな触り心地」と「ストレッチ性」が、メンズには「さらっとした触り心地」と「軽さ」が特徴で、「制菌」だけではなく着心地にもこだわった商品です。

商品ラインナップ

1.レディース

レディース

2.メンズ

メンズ

各商品とも在庫がなくなり次第販売終了となります。
詳しくは、しまむらホームページ内「CLOSSHI(クロッシー) ニオわなインナー」専用サイト
https://www.shimamura.gr.jp/shimamura/sp/odorlessinner/ をご覧ください。

以上