ニュースリリース

投資家

自己株式の消却及び別途積立金の取崩しに関するお知らせ

当社は、平成29年2月1日開催の取締役会において、会社法第178条の規定に基づき、自己株式を消却すること、また会社法第452条および第459条第1項に基づく定款の定めにより、別途積立金の取崩しを行うことを決議しましたのでお知らせいたします。

1.自己株式の消却

(1) 消却する株式の種類 当社普通株式
(2) 消却する株式の数 3,000,000株
(消却前の発行済株式総数に対する割合 3.53%)
(3) 消却予定日 平成29年2月17日
(4) 消却後の発行済株式総数 82,050,000株

2.別途積立金の取崩し

(1) 実施内容 減少する剰余金の項目とその金額 別途積立金 6,000,000,000円
増加する剰余金の項目とその金額 繰越利益剰余金 6,000,000,000円
(2) 目的 自己株式の消却に対応するため
(3) 効力発生日 平成29年2月1日
(4) 今後の見通し 本件は純資産の部の勘定の振替処理となるため、純資産額の変動はなく、損益に与える影響はございません。

以上