ニュースリリース

投資家

第三者割当による自己株式の処分に関するお知らせ(詳細決定)

当社は、一般財団法人小林製薬青い鳥財団(以下、「本財団」といいます。)の社会貢献活動の支援を目的として、当社の配当金によって本財団の活動原資を拠出するための第三者割当による自己株式の処分等について、平成29年2月1日開催の取締役会で決議し、平成29年3月30日開催の第99期定時株主総会において承認されました。
平成29年5月30日開催の取締役会において募集事項の詳細を決議しましたので、下記のとおりお知らせいたします。

1.自己株式の処分について

処分株式数 普通株式850,000株
処分価格 1株につき1円
資金調達の額 850,000円
募集又は処分方法 第三者割当による処分
処分先 日本マスタートラスト信託銀行株式会社
(財団法人小林製薬青い鳥財団信託口)
処分期日 平成29年6月13日
その他 本自己株式の処分については、平成29年3月30日開催の第99期定時株主総会において、会社法第199条及び第200条の規定に基づき、募集事項の決定を当社取締役会に委任することが承認されています。

2.処分先の概要

信託の種類 特定単独運用の金銭信託以外の金銭の信託(他益信託)
信託の目的 委託者を発行者とする普通株式から生じる配当を信託収益として受益者に交付し、社会貢献活動を実施させること。
委託者 当社
受託者 三菱UFJ信託銀行株式会社
(共同受託者 日本マスタートラスト信託銀行株式会社)
受益者 一般財団法人小林製薬青い鳥財団
信託契約日 平成29年6月13日(予定)
信託の期間 平成29年6月13日から平成34年9月20日まで(予定)

なお、本件の詳細につきましては、平成29年2月1日開示の「一般財団法人小林製薬青い鳥財団の設立ならびに自己株式の処分及び自己株式の取得に関するお知らせ」をご参照ください。

以上