ニュースリリース

投資家

資本準備金の額の減少に関するお知らせ

当社は、本日開催の取締役会において、2021年3月26日に開催予定の第103期定時株主総会に、資本準備金の額の減少を付議することについて決議しましたので、下記の通りお知らせいたします。

1. 資本準備金の額の減少の目的

今後の資本政策の機動性、柔軟性を確保するため、会社法 448 条第1項の規定に基づき、資本準備金の額を減少するものです。

2. 資本準備金の額の減少の要領

(1)減少すべき資本準備金の額
    資本準備金の額4,183,793,241円のうち3,661,293,241円減少し、522,500,000円とする。

(2)資本準備金の額の減少の方法
    資本準備金の額を減少し、その他資本剰余金に振り替えます。

3. 資本準備金の額の減少の日程

(1) 取締役会決議日 2021年2月17日
(2) 株主総会決議日 2021年3月26日 (予定)
(3) 債権者異議申述公告日 2021年4月19日 (予定)
(4) 債権者異議申述最終期日 2021年5月19日 (予定)
(5) 効力発生日 2021年5月31日 (予定)

4. 今後の見通し

本件は、「純資産の部」における勘定科目間の振替処理であり、純資産額の変動はなく、業績に与える影響はありません。

以上