ニュースリリース

製品情報

新製品
冷却液をひたひたに含んだ大判シートが首をしっかり冷やす
使い切り冷却シートが新登場!

熱中対策 冷やしタオル

~2021年6月9日(水)に新発売~

小林製薬株式会社(本社:大阪市、社長:小林 章浩)は、冷却液を含んだ大判シートが首をしっかり冷やす使い切りタイプの冷却シート「熱中対策 冷やしタオル」を、6月9日(水)より新発売いたします。

製品特徴

  • 首にかけるだけでひんやり感※1が続く大判シート

    1.首にかけるだけでひんやり感※1が続く大判シートアルコールとメントールを配合した冷却液がひたひたに含まれた首にかけやすい大判シート(約46㎝×23㎝)の冷却製品です。
    本製品に触れている肌を気化熱で冷やし、メントールのスースーとした実感を伴わせることで、首もとのひんやり感※1が続きます。

    ※1冷感は個人によって感じ方が異なります

    2.コンパクトな個包装かつ衛生的な使い切りタイプ大判シートをコンパクトな個包装にしているため、手軽に持ち運びができ、夏のレジャーやスポーツ、屋外作業などでシーンを選ばず使用することができます。1回使い切りタイプで衛生面にも配慮した製品です。

開発の背景

猛暑を乗り切る夏の暑さ対策

弊社調査によると、暑さ対策に重要だと思う体の部位で「首」が最も多く※2、今年の夏の暑さ対策に使用したい対処品では「水で濡らしたスカーフを首に巻いて冷やす冷却スカーフ」という意見が多い※3ことが分かりました。一方で、繰り返し使用できる冷却製品の冷感効果の持続性に対しては、すぐにぬるくなってしまうなど不満の声もあがりました※4
そこでこの度専用の冷却液をひたひたに含ませた、首にかけられるサイズの大判シートで、冷感が持続する、「熱中対策 冷やしタオル」を発売いたします。本製品を発売することで、暑さ対策市場のさらなる拡大を目指します。

※2弊社調査(2020年6月 N=545 去年夏の暑さ対策をしており、今年も対処の意識がある20~60代男女)
※3弊社調査(2020年6月 N=268 夏の暑さ対策に冷却グッズを使いたい20~60代男女)
※4弊社調査(2020年8月 N=271 繰り返し使える首もと冷却製品使用者20~60代男女)

製品概要

製品名 熱中対策 冷やしタオル
カテゴリー 衛生雑貨品
メーカー希望小売価格 オープン価格 5本入り
発売日 2021年6月9日(水)
発売場所 全国の薬局・薬店・ドラッグストアなど

以上