ニュースリリース

<< 一覧に戻る

印刷
2017年7月27日

新製品
世界124カ国で発売されているスキンケアオイル
保湿効果により肌のキズあと※1・ニキビあと※1・妊娠線※1をキレイに見せる

Bioil(バイオイル)

〜2017年9月28日(木)に新発売〜

小林製薬株式会社(本社:大阪市、社長:小林 章浩)は、スキンケアの製造・販売を行うユニオンスイス株式会社(本社:南アフリカ共和国)と独占販売契約を締結し、キズあと※1・ニキビあと※1といった、肌に残ってしまった“あと”を保湿するスキンケアオイル「Bioil(バイオイル)」を、9月28日(木)から全国の薬局・薬店、ドラッグストア、バラエティショップで新発売いたします。
ビタミンA※2やビタミンE※2などが肌なじみの良いオイルとともに角質層の深部までスッと浸透します。サラっとベタつかないテクスチャーが特徴です。

Bioil(バイオイル)

「Bioil(バイオイル)」
メーカー希望小売価格
左より、25ml 700円 / 60ml 1,600円 / 125ml 2,800円 / 200ml 3,600円

(200mlはバラエティショップ専売品)

バイオイルは1987年に南アフリカ共和国で発売され、現在は世界124カ国で販売されているグローバルブランドです。キズあと※1、ニキビあと※1などの肌をケアするユニークなコンセプトを持つスキンケアオイル(化粧品)です。
日本ではバラエティショップやドラッグストアを中心に2006年から発売されており、スキンケアオイル市場を牽引する代表ブランドです。

※1 キズあと、ニキビあと、妊娠線とはケロイドや色素沈着のある肌ではなく完治して健常な状態に戻った肌のことです。
※2 製品の抗酸化成分

製品特徴

  • 1.保湿効果によりキズあと(※1)・ニキビあと(※1)をキレイに見せる肌のキズあと※1やニキビあと※1を保湿効果により柔軟にしてキレイに見せるスキンケアオイルです。

  • 2.気になるお腹まわりの妊娠線(※1)を保湿ケア本製品は顔だけではなく、脚やお腹まわりといった全身の保湿ケアにご使用いただけます。
    妊娠線※1を保湿効果により柔軟にしてキレイに見せます。

  • 3.お試しにぴったりのトライアルサイズ(25ml)を追加既存の60ml、125ml、200mlの3サイズに加えて、手に取りやすい価格帯のトライアルサイズ(25ml)を追加いたしました。

  • 4.パッケージを一新2006年より日本で発売されてきたデザインを、本製品の特徴である美容オイルならではの優れた保湿効果を表現した、グローバルデザインのパッケージに一新しました(成分・処方は変わりありません)。

処方の特徴

本製品の特徴は、オイルならではの高い保湿効果と、ベタつかずサラッとした使用感です。
これらの特徴を両立させるカギとなるのは、12年の研究を経て開発された独自のデリバリー成分
「ピュアセリンオイル※2」です。

【バイオイルのメカニズム】
「ピュアセリンオイル※2」が、植物由来の天然オイル成分※3や、ビタミンA※4・ビタミンE※4を肌角質層の深部までスッと浸透(デリバリー)させベタつきません。 バイオイルのメカニズム

※1 キズあと、ニキビあと、妊娠線とはケロイドや色素沈着のある肌ではなく完治して健常な状態に戻った肌のことです。
※2 ピュアセリンオイル(エモリエント成分)とは、エチルヘキサン酸セテアリルとミリスチン酸イソプロピルの混合成分のことです。
※3 エモリエント成分
※4 製品の抗酸化成分

製品概要

製品名 Bioil(バイオイル)
カテゴリー 化粧品
希望小売価格 25ml 700円/60ml 1,600円/125ml 2,800円/200ml 3,600円
発売日 2017年9月28日(木)
発売場所 全国の薬局・薬店、ドラッグストア、バラエティショップなど
成分・分量 ミネラルオイル、トリイソノナノイン、エチルヘキサン酸セテアリル、ミリスチン酸イソプロピル、パルミチン酸レチノール、酢酸トコフェロール、ラベンダー油、ローズマリー葉油、ローマカミツレ花油、ビサボロール、トウキンセンカ花エキス、ダイズ油、ヒマワリ種子油、BHT、香料、赤225
使用方法 朝晩のスキンケア、ボディケアとしてお使いください。

以上