ニュースリリース

製品情報

小林製薬が、企業の“あったらいいなをカタチにする”
日清食品「カップヌードル 残ったスープ固めるパウダー」を新開発!

小林製薬×NISSIN日清食品

小林製薬株式会社(本社:大阪市、社長:小林章浩、以下「小林製薬」)は、日清食品株式会社(本社:東京都新宿区、社長:安藤徳隆、以下「日清食品」)が販売するカップヌードル専用の液体廃棄物凝固剤「カップヌードル 残ったスープ固めるパウダー、以下「本品」」を新開発いたしました。
本品は3月29日(月)より、日清食品のプレゼントキャンペーンにて無料配布されます。

製品特徴

残ったスープを固めて、容器と一緒に燃えるゴミとして捨てられる

本品は、高吸水性樹脂パウダーを原料としており、残ったスープに入れ、かき混ぜるだけで、簡単にスープを固めることができます。スープが固まったら、容器ごと燃えるゴミとして捨てることができるため、アウトドアやオフィスなど、スープが捨てられずに困るというシーンに大変便利です。

※捨てる時は市町村の区分に従ってください。

残ったスープを固めるパウダー

使用方法

  1. ①本品を開封し、食べ残りの入ったカップヌードルの容器に1袋全部入れる。
  2. ②すぐに10秒程度グルグルとかき混ぜる。
  3. ③しばらく置いておくと固まる。※残ったスープの量、温度、味により固まるまでの時間が異なります。
  4. ④固まったことを確認し、そのまま容器ごと燃えるゴミに捨てられます。

誤食を防ぐ苦味剤を配合

本品には、万が一誤食した場合、苦みを感じて吐き出すように苦味剤を配合するなどの工夫をしております。

誤食を防ぐ苦味剤を配合
中のパウダー

開発背景

企業の“あったらいいな”に応えた製品開発

小林製薬は、“あったらいいなをカタチにする”をブランドスローガンとし、医薬品やスキンケア、日用雑貨品などの幅広い分野で、世の中のお困りごとを解決する製品を数多く開発してまいりました。
今回、日清食品より「カップヌードルの残ったスープがアウトドアやオフィスで捨てづらくて困っているお客様がいる」というご相談をいただき、そのお困りごとを解決することが小林製薬のブランドスローガンとも合致すると考え、本案件をお受けいたしました。
今後も小林製薬が培ってきた製品開発の技術や知見を通して、お客様や企業の“あったらいいな”にお応えする製品を展開してまいります。

「カップヌードル 残ったスープ固めるパウダー」プレゼントキャンペーン概要

◆日清食品「カップヌードル 残ったスープ固めるパウダー」特設ページURL
https://store.nissin.com/jp/special/katameru_powder/

◆「カップヌードル 残ったスープ固めるパウダー」の使い方紹介の動画
「のどがイガイガ 篇」https://www.youtube.com/watch?v=MhU1Y-YUNKI
「汗ばむ季節 篇」https://www.youtube.com/watch?v=eM51_QqkK0g

以上