ニュースリリース

製品情報

新製品
『イージーファイバー』から初の機能性表示食品が新登場!
善玉菌※1率を増やして腸内環境とお通じを改善

小林製薬の機能性表示食品
イージーファイバー 乳酸菌プレミアム※2

~2021年4月7日(水)に新発売~

小林製薬株式会社(本社:大阪市、社長:小林 章浩)は、手軽に水溶性食物繊維が摂れる『イージーファイバー』ブランドから初の機能性表示食品として、善玉菌※1率を増やして腸内環境とお通じを改善する「イージーファイバー 乳酸菌プレミアム※2」を4月7日(水)より新発売いたします。

※1 善玉菌とはビフィズス菌のことです。
※2 3つの機能性関与成分

製品特徴

  • イージーファイバー 乳酸菌プレミアム

    1.3つの機能性関与成分配合で、腸内環境とお通じを改善本製品では、とうもろこし由来の食物繊維「難消化性デキストリン」の他に、生きて腸まで届く「有胞子性乳酸菌」と、腸内細菌の栄養となる「フラクトオリゴ糖」を配合しており、3つの機能性関与成分により腸内環境とお通じを改善します。

  • 2.お好きな飲み物や料理と一緒に水溶性食物繊維を手軽に摂取粉末タイプで素早く溶けて味を変えないため、お好きな飲み物や料理に混ぜて手軽に摂取いただけます。またスティックタイプの個包装のため、外出時の持ち運びにも便利でおすすめです。

開発の背景

手軽に「腸活」できる機能性表示食品

日本人の平均食物繊維摂取量は、穀類・いも類・豆類の摂取量の減少に伴って低下しており※3それが便秘を引き起こす要因の1つとなっております。※4これにより近年では、お通じを改善するための運動や、食事などが様々なメディアで紹介され、腸内環境を整える「腸活」の機運が高まっています。
食物繊維粉末食品の『イージーファイバー』は、1998年の発売以来、お好みの飲み物や料理に加えるだけで、食物繊維を手軽に効率よく摂れることから、お通じにお悩みの女性を中心に多くの生活者より好評をいただいてまいりました。
今回、「腸活」への注目度の高まりを受け、『イージーファイバー』ブランドから、乳酸菌、フラクトオリゴ糖を配合した、腸内の善玉菌※1率を増やし、腸内環境とお通じを改善する機能性表示食品「イージーファイバー 乳酸菌プレミアム」を新発売いたします。

※3 出典:厚生労働省eヘルスネット 食物繊維の必要性と健康
※4 出典:厚生労働省eヘルスネット 便秘と食事

製品概要

製品名 「イージーファイバー 乳酸菌プレミアム」
届出表示 本品には難消化性デキストリン(食物繊維)と生きて腸まで届く有胞子性乳酸菌(Bacillus coagulans SANK70258)とフラクトオリゴ糖が含まれます。
本品は、腸内フローラにおけるビフィズス菌(善玉菌)率を増やし、腸内環境を改善するとともに、お通じを改善する機能があります。お腹の調子を整えたい方におすすめです。
カテゴリー 機能性表示食品
メーカー希望小売価格 オープン価格  202.5g(6.75g×30パック)
原材料名 難消化性デキストリン(韓国製造)、フラクトオリゴ糖、有胞子性乳酸菌粉末(乳糖、有胞子性乳酸菌)
一日摂取量目安 腸内環境を改善したい方は1日2パック、お通じを改善したい方は1日1パックを目安に、お好きな飲み物や料理に混ぜてお召し上がりください。
発売日 2021年4月7日(水)
発売場所 全国の薬局・薬店・ドラッグストアなど
※機能性表示食品について
・食生活は、主食、主菜、副菜を基本に、食事のバランスを。
・本品は、疾病の診断、治療、予防を目的としたものではありません。
・本品は、事業所の責任において特定の保健の目的が期待できる旨を表示するものとして消費者庁長官に届出されたものです。ただし、特定保健用食品と異なり、消費者庁長官による個別審査を受けたものではありません。

以上