お取引先との連携

調達基本方針

活動指針

  1. 公平・公正

    私たちは全てのお取引先様に公平な機会を設け公正な評価のもとで購買活動を行います。
  2. 法令・社会規範遵守

    私たちは法令、社会規範を遵守してお取引先様との協力及び信頼関係の構築に努めます。
  3. 社会貢献

    私たちは購買活動を通じて社会に貢献します。お取引先様との連携によって人権尊重や環境保全活動を強化し企業の社会的責任(CSR)を果たしていきます。
  4. 安定供給

    私たちはお客様に商品を確実にお届け出来るようにするため、製品及び原資材の供給面での責任を果たします。
  5. QCDの追求

    私たちは常に品質(Q)・コスト(C)・納期(D)を追求します。

調達方針説明会の開催

小林製薬グループでは、国内の主要なお取引先様を対象に、調達方針説明会を毎年開催しております。
小林製薬グループの事業戦略や新製品開発の方向性について説明を行うとともに、小林製薬が大切にするQCD(Q:品質、C:コスト、D:デリバリー)への理解及び改善に向けた情報共有や意見交換を行っております。これにより、お取引先様との良好で健全な関係を築くと同時に、「より良いもの」を「より早く」お客様へと提供すべく取り組んでおります。

2020年度は40社(108名)のお取引先様にご参加いただきました。